野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

今から30年前



今から30年前、私は今よりほんの少し若かったが、今と同じように文章を書いていた。当時は広告制作会社に勤めていた。続きを読む

ロッテ 過去5年の新人王有資格者の成績推移



ロッテの育成力は「中の下」というところだろうか。

続きを読む

広島 過去5年の新人王有資格者の成績推移



広島も「さすが」という育成内容である。

続きを読む

阪神 過去5年の新人王有資格者の成績推移



このデータを調べていくと、阪神の育成方針のどこが間違っているかが見えてくる。

続きを読む

DeNA 過去5年の新人王有資格者の成績推移



巨人と対比すれば「育成」とはどういうことかがよくわかると思う。


続きを読む

巨人 過去5年の新人王有資格者の成績推移



投手はともかく、打者については2018年の高橋由伸監督は「若手を育てよう」という意思は見せた。時すでに遅かった、ということか。



続きを読む

中日 過去5年の新人王有資格者の成績推移



中日もそれほどめぼしいものではない。

続きを読む

ヤクルト 過去5年の新人王有資格者の成績推移



球団の育成力の数値化はなかなか難しいが、その一助とすべく、過去5年の新人王有資格者の成績の推移を見てみることにした。各球団によってかなり違う。

続きを読む

NPB12球団の「育成力」マトリックスを作ってみた。



ドラフト会議が近いし、ドラフト指名選手はどの球団に行けば「十分にチャンスが与えられてお金も稼がせてもらえるか」をランク付けしてみた。

続きを読む

大阪桐蔭根尾、阪神なら行かないってよ



週刊誌の「信頼度」の格付けは、週刊文春、週刊新潮を「松」、週刊ポスト、週刊現代を「竹」、週刊実話、アサヒ芸能を「梅」とするのが妥当ではないかと思う。Spaはちょっと別枠だろう。

続きを読む

阪神タイガースオーナーに藤原崇起氏就任



坂井信也前オーナーは70歳、新オーナーは66歳だから少し若返った。


続きを読む

中畑清「交流戦はもういいんじゃないか」



里崎智也もそうだが、中畑清さんも、このレベルで野球界では結構な「論客」である。もう少し論理的な提案をすべきだと思う。
スポニチ
中畑清氏提言 使命を終えた交流戦、代わりに国際交流を…Wシリーズ、世界に門戸開放して


続きを読む

菅野智之の「来年」が気がかりだ



この間の菅野の快投は、巨人ファンだった時期が一瞬たりともない私の心も動かしたが、ポストシーズンはまだ続く。菅野はこれまで経験したこともない球数を投げている。

続きを読む

全軟連は、軟式の競技人口をもっと減らしたいようだ



以前にも少し触れたが、全軟連は、公認軟式球を13年ぶりに改定する。



続きを読む

火中の栗化した「阪神監督」



金本監督の後任、矢野耀大二軍監督の昇格と思われていたが、難航しているという。

続きを読む

菅野智之の歴史的快投



私は巨人ファンだったことは一度もないが、菅野智之は斎藤雅樹に匹敵する存在になりつつあると思う。

続きを読む

東洋経済ONLINEで、DeNAの幼児への普及活動について紹介しています

DB.Toyokeizai


何回も横浜のDeNAのオフィスに行って、いろいろな話を聞いた。プロ野球チームらしからぬ明快で、スマートな社風には驚いた。普及活動も消えわめて合理的だ。これからも注目したい。

阪神、矢野耀大新監督に思う



この人事は、悪いとは思わない。矢野はまだ若いし、二軍監督の経験も積んだ。

続きを読む

道徳の教科書に載った「野球」



寺脇研という人の名前は、私は大学時代から知っていた。当時、私は落語のテープを収集していたが、東京大学にすごいコレクターがいると聞いていたのだ。

続きを読む

Number WebでNPBの観客動員について書いています。

Kankyaku


観客動員に敏感に反応する球団、あまり変化しない球団。NPBの観客動員は増加し続けているが、日本ハムやオリックス、楽天の伸び悩みが気になるところだ。

スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ