野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

島根県、地方大会勝利数ランキング



島根県はこれまで40校が地方大会に出場している。

続きを読む

「大阪桐蔭」の時代

ujihata


この本について、書評を書くために著者の氏原英明さんと食事をした。続きを読む

アルプススタンドが野球をしているわけではない



昨日の日大三-奈良大附戦について、サンケイのWeb版にちょっと不思議な記事が載った。

続きを読む

佐賀県、地方大会勝利数ランキング



佐賀県は45校である。県内での実力は均衡していて、似たような勝ち星の学校がひしめいている。



続きを読む

Number Webで大阪桐蔭2度目の春夏連覇について書いています。

Osakatoin


いろいろな問題が噴出している今年の甲子園だが、大阪桐蔭は高校野球の現況を超越した存在になりつつあるように思える。少なくとも高野連よりは優秀ではないか。

滋賀県、地方大会勝利数ランキング



滋賀県は近畿では一番弱い県だ。しかし最近はいい選手が出てきている。

続きを読む

大阪府、地方大会勝利数ランキング(再掲示)



いやはや、忙しいと言いながら完成させてしまった。全国屈指の激戦区の地方大会の勝敗表だ。参加校数は廃校も含めて231校にも上る。
※この表はスマホでは全く読めない。これはいかん、ということで、少し分断して再度アップする。続きを読む

ガッツポーズよりも酷いことがたくさんあるだろう



昨日の甲子園、創志学園は4―5で下関国際に惜敗したが、大会屈指の投手で、オリックス西勇輝の遠縁にあたる西純矢は、2点リードの9回、満塁から暴投などで逆転を許した。派手なガッツポーズを審判から禁止されたのも一因だという。

続きを読む

鳥取県、地方大会勝利数ランキング



また学校数が少ない県から。これも次第にネタ切れするんでしょうが。

続きを読む

なぜそんなにゆっくりと「改革」するのか?



今年は例年になく、甲子園や高校野球に厳しい目が注がれている。

続きを読む

高知県、地方大会勝利数ランキング



学校数が少ないところから。高知県は39校が地方大会に参加した。

続きを読む

奈良県、地方大会勝利数ランキング



どこまでできるかわからないが、やってみることにする。甲子園の夏予選の勝利数のランキングだ。私の地元、奈良県から。

続きを読む

なんか軽くみられるマエケン



NPBでは1試合しか救援登板を経験していないが、ドジャースのロバーツ監督はまた前田健太をブルペンに回すようだ。



続きを読む

「投球数」を問題視するのはタブーなのか?



投手の「登板過多」「投球数過多」には諸説ある。登板間隔との関係があるし、投法、フォームの問題もある。変化球を投げるかどうかにも関連している。



続きを読む

ソフトボール日本はいつまで「玉砕戦法」で戦うつもりか?



まもなく終戦記念日だが、昨日の女子ソフトボール世界選手権は、日本という国が終戦後70年以上たっても、少しも賢くなっていないことを露呈した。熱戦だったが惨敗だった。

続きを読む

ミスター、大丈夫なんだろうか。


胆石で入院しているという。
サンケイ
球団を通じた家族の説明によると、体調が優れず7月初旬に入院。検査で胆石が見つかったため、入院したまま治療を続けている。体力が落ちていた時期もあったが、現在は食事も普通にとり、快方に向かっているという。続きを読む

めぼしい投手はなし。平安高校出身プロ野球選手総まくり 投手



野球名門高校と呼ばれる高校の中で、良い投手を何人も出している学校は少ない。若林忠志、愛甲猛、松坂大輔、成瀬善久、涌井秀章、藤平尚真の横浜と、桑田真澄、野村弘樹、前田健太のPL学園くらいか。平安も打者に比べればかなり貧弱だ。

続きを読む

平安高校出身プロ野球選手総まくり 打者



平安高校出身のプロ選手は、62人いる。圧倒的に打者の実績が上だ。

続きを読む

中京、平安、PLの甲子園戦譜



龍谷大平安が甲子園100勝をしたのを機に、133勝の中京大中京、100勝の龍谷大平安、96勝のPL学園の甲子園の戦譜を作ってみた。

続きを読む

甲子園の暑さはピークを越えたか?



お盆に入ったが、甲子園の高校野球は相変わらず続いている。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ