野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

清宮幸太郎の「21」の意味するもの



プロ野球ファンからすれば、誠に異例の背番号だ。「21」は、プロ野球全体で見れば「18」に次ぐエースナンバーであり、私などは堀内恒夫に対する高橋一三、左のエースがつける番号だという認識がある。

続きを読む

村田修一に新しいユニフォームを!



流動性が少ないNPBでは、こうなる運命だったのかもしれないが、野球協約の活動期間が切れようという時期になっても、村田修一の去就についての話は聞こえてこない。続きを読む

野球には「公論」はないのか



読者の方のコメントで気がついたのだが、サッカー界には「これからの日本サッカーはどうあるべきか」という議論が常にある。しかし日本の野球界にはそれがない。

続きを読む

FA投手の成績査定



投手のFAに関しては、救援では成功事例がいくつもあるが、先発で成功と言えるのは工藤公康だけだと思う。工藤は2度のFAで見事な成績を上げているが、他の選手はほとんど期待外れだった。

続きを読む

FA打者の成績査定



今年は大物FA移籍がなさそうだが、過去のFA選手が移籍先でどれだけ働いたかを調べてみた。これ、週刊ポストさんのために調べたものの派生だ。続きを読む

野球記者の資質の問題



コメントでも紹介していただいたが、スポニチ、内田雅也記者が、阪神、大山の新人王投票を巡る問題に言及している。

続きを読む

二つの不祥事に思う



同じ日に、NPBとKBOの選手、元選手が日本で捕まった。どちらも性犯罪であり、最も忌むべき犯罪だった。続きを読む

新人選手、連盟表彰の不思議



新人王投票の際に、最近はその選に漏れた有力選手に、連盟が特別表彰をするのが慣例になっている。

続きを読む

記者投票から見えるもの




MVP、新人王、ベストナイン、ゴールドグラブ、この手の記者投票には、必ずおかしな票の動向がつきまとう。これは記者の心得違いによるものだ。続きを読む

新人王投票への不満、いい新人はもっといる!




新人王投票では、いろいろ議論があるが、私は「ちゃんと新人王有資格者をあらかた見て投票したのか」と言いたい。続きを読む

MVP投票に見る記者の姿勢



毎年のように、MVP、新人王の投票に関しては異論が出る。今年は投票結果はそれほど問題ではなかったが、得票状況に関して、投票者の見識を疑うような票の出方があった。

続きを読む

守勢に回ったMLBは、どんな手を打っているのか?



MLBは、ファン層の平均年齢が50歳を超えている。若い層には圧倒的に人気がない。その点ではNPBよりも10年ほどすすんでいる。しかし、MLBは経済的には発展している。

続きを読む

私論 MLBは今、どうなっているのか 



日本では「野球離れ」が進んでいる。アメリカはどうなのか?私が知る範囲でいえば、アメリカでも野球は「守勢に回っている」とは言えるだろう。続きを読む

NPB球団は「売るためのすべての努力」をしている。



NPB球団の強力なマーケティングについてはこれまでもしばしば紹介している。



続きを読む

Number Webで大谷翔平のMLBでの成績を予測しています。

Otani


当サイトの読者各位にはおなじみの手法で、大谷翔平の投手、野手成績を予測してみた。いや、その過程で黒田博樹の偉さに改めて思い至ったんだけども。

アジアチャンピオンシップ、ま、こんなもんでしょうが




いろんな意味で、野球の将来がほの見える大会だった。日本が勝ったのは喜ばしいが「アジア王者」は大層でしょう、というのが正直なところだ。続きを読む

球場に来ているのは「野球ファン」なのか? 続き



この件に関して昨夜からいろいろな意見をいただいた。私は「野球応援して野球は見ないお客」は好きではないが、そういう人を排除せよと言っているのではない。今の野球界の経済規模を維持するためには必要だから、増えてほしい、少なくとも減らないでほしいとは思う。

続きを読む

順当だった、日本-台湾戦



フジテレビの野球中継は危なっかしくて見ていられない。昨日は、フジの竹下陽平アナ、バックネット裏の郭源治に「郭泰源さん!」と呼びかけた。これはアウトだ。

続きを読む

球場に来ているのは「野球ファン」なのか?



こういうことを書くと、またお叱りを受けるかもしれないが、今季2500万人を突破したNPBのお客の何割が「野球好き」「野球ファン」なのだろうか?

続きを読む

アジアチャンピオンシップから見える、お寒い「野球の明日」



昨日の東京ドーム、韓国-台湾戦は、意外にお客が入っていた。6040人、外野に人はいなかったが、両側の内野席はざっくり埋まっている感じがした。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ