野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

「道楽者」あるいは「ヲタク」の在り方について



私は物心ついてから、父親に「道楽者」と言われ続けてきた。プロ野球が好きになれば、記録を漁りだす。大相撲もしかり。古い雑誌をたくさん集めた。中学生の分際で相撲部屋に入り浸った。
続きを読む

大山鳴動してなーんもなし



朝日新聞
昨夏の全国高校野球選手権大会に出場した高知商の硬式野球部員が、同校ダンス同好会の有料イベントに参加していた問題で、日本高校野球連盟は20日の理事会で、野球部長について、日本学生野球協会に処分を申請しないことを決めた。

続きを読む

コーチングとティーチング



昨年12月、筑波大学で現ロッテ吉井理人コーチに「なぜ筑波大大学院で学んだのか」と聞いたが、「コーチングを学びたくて」という返事だった。続きを読む

大丈夫か?今年の藤浪晋太郎は



今年の宜野座キャンプで見ることはできなかったが、ずいぶんな投げ込みをしたという。

続きを読む

2019年モデルの「広島カープ」を見る



一昨日は、広島の沖縄市キャンプを見た。朝9時過ぎ、高速バスの沖縄南インターから向かったが、この日はKIAとの練習試合が組まれていたこともあり、チームの始動は早かった。

続きを読む

侍ジャパン、微妙な顔ぶれ



開幕1か月前ということもあり、主力にはなかなか声がかけられない。しかし「侍ジャパン」の興行をしないと事業が維持できない、というところの「妥協の産物」というべきか。

続きを読む

快調、江尻良文、珍説連発



夕刊フジって昔は友人が記事を書いていたから時々買った。山藤章二や筒井康隆のコラムもあって、楽しかったのだが、今もまだ続いているのが驚きだ。続きを読む

根尾昂が主役の、読谷、中日2軍キャンプ



中日2軍キャンプをやっている読谷村に行くのは、2015年以来2回目である。あのときはキャリア最終年だった山本昌がゆっくり調整をしていた。
キャンプをやっている平和の森公園は、バスなどの便がない。中日1軍キャンプ地の北谷からタクシーで行く。あたりは一面のサトウキビ畑、以前は米軍の飛行場だった。


続きを読む

又吉克樹は復活できるのか?



昨日は中日の一軍、二軍キャンプに行った。キャンプも後半に入ると練習メニューはかなり変わる。

続きを読む

「結界」あるいはファンと選手の距離感の問題



宮崎、沖縄と春季キャンプを回ってきて、しみじみ実感するのは12球団すべてに、キャンプにまで押し掛ける熱狂的なファンがたくさんいるという「事実」だ。昔はそうではなかったのだ。続きを読む

「ダイバーシティ」と野球



私が中島大輔さんのこの本を素晴らしいと思うのは、野球だけでなく「野球を通して世の中を見る」視点があると思うからだ。
続きを読む

吉田輝星と柿木蓮だけではなく、見どころ多し



私はここ7年ほど、沖縄に通っているが、昨日ほど寒い日は初めてだった。沖縄最北の国頭村は、ときおり小雨が舞い、日は全く照らなかった。続きを読む

「母子家庭」と野球



時代は変わったな、と痛感するのは、幼稚園や保育園での野球普及活動の取材をするときだ。園長先生に話を聞くと必ず「母子家庭の子も多い。そういう家のお母さんは忙しいし、野球なんて知らないから、子供も野球に触れる機会がない」という話が出る。続きを読む

降ってもよし、降らんでもよし



浦添のヤクルト春季キャンプでは、久々に長谷川晶一さんと一緒になった。たくさんの本の刊行を抱えながら、このキャンプは「目的なし」に来たのだという。しばらくグラウンドを眺めながらぽつりぽつり話をした。

続きを読む

またちょびっとだけ先送り。高知商問題



選択と集中、実行、と言う言葉は日本高野連にはないようだ。ひたすら思っているのは「逆風をかわすこと」だろう。

続きを読む

小学校軟式野球、球数制限導入へ



朝日新聞
全日本軟式野球連盟は14日、京都市内で評議員会を開き、今夏の小学生の全国大会で、1日あたりの投手の投球数を70球以内とすることを決めた。また、1年間の周知期間を経た2020年度からは、すべての小学生の公式戦で球数制限が導入される。将来的には中学や女子にも広げる方針だ。続きを読む

丸はやっぱり格好いい



報知新聞は「まる、さか、おか」と言っているが、「たな、きく、まる」よりもはるかに語呂が悪い。

続きを読む

西岡剛は今、何を?



今年のマイルストーンについて、フルカウントにいろいろ書いている。昨年オフ時点でのランキングを基に作っているが、いろんな数字で、たびたび西岡剛の名前が出てくる。

続きを読む

大嶺翔太の件



34歳のスポーツライターを恐喝して金をとろうとしたという。そのくらいの年頃のライターの顔を思い浮かべたが、誰なんだろうか?フリーランスだとすれば、まだそんなに有名ではないかもしれない。

続きを読む

高知県の皆さん、そして2月24日に高知市にいる(行ける)皆さん、必見ですよ。

高知ファイティングドッグス主催で、堺ビッグボーイズの阪長友仁さんの講演が行われます。今、少年野球はどう未来を見つめるべきか。私も参ります!ぜひお目にかかりましょう!
51953765_1981381161959761_7028466430873960448_n


スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
spportunity
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ