野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

「自分の頭で考えない」人々



今の世の中、どんなことでもネットを渉猟すればそれなりの情報は得ることができる。だから物事の信憑性が高まったかと言えばそうではない。ネット界にはおびただしい数の「明らかな嘘」もたゆとうている。続きを読む

バッドニュースにはとにかく早く



私はコピーライターとしても実働している。昨日、ある社史の取材でディレクターと車で移動していたら別のクライアントからディレクターに電話がかかってきて、ミスが見つかったと言う。その物件も私が書いたものだった。続きを読む

甲子園を「やめてしまう」ということ 下



一般の人はそう思わないかもしれないが甲子園を「やめてしまう」機運はかなり高まっている。続きを読む

甲子園を「やめてしまう」ということ 中



高校野球は高度経済成長期までの日本社会とは、素晴らしくマッチしたスポーツだった。続きを読む

甲子園を「やめてしまう」ということ 上



ひろゆきの発言が少し波紋を呼んだが「甲子園廃止論」は、野球関係者の間ではそれほど珍しい話題ではない。続きを読む

新庄日ハム打線は多少まともになっているが



今日も2万人超の観客を神戸に集めた。観客はようやく増加傾向にあるようだ。続きを読む

料理屋の厨房を見るような…



ほっともっとフィールドが楽しいのは、ブルペンがオープンで観客席から見えることも大きい要素だと思う。続きを読む

アダム・ジョーンズ 引退か?



「これからもプレーを続けたいと思っている。でも、ヤクルト戦のあの一発が最後なら、それでいいんだ。日本シリーズのような大舞台で一発を打つことは、本当に最高の送別になる」アメリカのメディアが報じた。続きを読む

野球はやっぱり外でするスポーツだ



今や1年に8試合しか開催されないが、ほっともっとフィールドの試合は最高だ。続きを読む

ダブルヘッダーが見たい



現地14日のエンゼルスーアスレチックス戦試合は、ダブルヘッダーだった。第1試合で4打数2安打二塁打1本打点1だった大谷翔平は、第2試合で通算101号となる今季8号本塁打を打った。続きを読む

Number Webで山川穂高の本塁打ペースについて書いています

Number Yamaka


こないだまで82本ペースだったが、しばらく打たなかったので69本まで下がった。それよりもこのペースならシーズン100三振を割り込みそうなことにも注目している。

日本ハム観客動員の深刻さ



ゴールデンウィークを過ぎて交流戦前のタイミングである。続きを読む

砲弾降って大地固まるか?



ウクライナ侵略からあと1週間で3か月になる。ロシアが何を考えて隣国ウクライナを攻めたのかは、プーチンの頭の中を割ってみないとわからないが、2月24日を境にして世界が一変したのは間違いない。続きを読む

ひろゆきの「甲子園廃止論」



アベマTVのこの番組にはリモートでコメントを寄せたことがあるが、完全に曲解されて失望した。この回は荻野忠寛、中島大輔と知り合いが出ていたので注目した。テーマも「野球人口減少」だった。
続きを読む

ストライクボールの判定は抗議できないって、何べん言わせるねん



昨日の京セラドームは、中盤までは起伏が大きい面白い試合だった。続きを読む

Number Webで野田浩司さんに話を聞いています。上下

NumbeNoda01


佐々木朗希つながりでインタビューしたけど、それ以外の話が面白かったのだ。優しく紳士的な人柄で好きになった。続きを読む

東洋経済オンラインで岡山で始まった小学生のリーグ戦について書いています

Toyokeizai-Snyo


小さな駅のすぐ横にある軟式野球上で始まった小学生の大会である。大人のきつい怒声がとんだりすることはなく、平和な野球大会だった。こういうのが一般的になれば、野球人口は増えていくのではないか。

AI導入があるとして、その大前提とは



私は「野球界へのAIの導入」が時代のすう勢だとは思わない。しかし技術の進化によって野球が楽しくなるならそれはよいことだと思う。続きを読む

そもそもストライクとは何か?



あらゆるスポーツのルールは、歴史に根差している。なぜこのルールができたのかを知るためには、歴史を知らなければならない。「ストライク」もまたしかり。続きを読む

野球におけるAI導入について、さらに



前のブログで書いたように、野球へのAI導入は「技術」と「意義」の2つの面で問題があると思う。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
豊川遼 語学×野球のフロンティア toyokawa
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
LOGO-COVID19
sportiva
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ