野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

高嶋仁監督の「美談」



智辯和歌山の高嶋仁前監督が、昔ながらのどついて選手を動かす監督なのは、映画、KOKOYAKYU~アメリカ人が見つめた"甲子園への道"~でもよく知られている。



続きを読む

日本高野連、高知商部長の処分を「先送り」



ま、目を見張るような結論は出せないだろうとは思っていたが、残念なことである。

続きを読む

長谷川滋利「球数制限」について直言



やはり功成り名遂げたメジャーリーガーの発言は大きなインパクトがある。
フルカウントは私も書いているメディアだが、橋本さんはよくぞ聞き出したと思う。

続きを読む

東洋経済オンラインで「独立リーグの経営」について2回連続で書いています

TK01

TK02


この話題、業界的にはいい評価をいただいているのだが、世間受けはしない。野球界のことを考えれば、本当に大事なテーマだと思うのだが。

熱心な指導のあまり「暴力」「パワハラ」は誤りである



野球部だけではないが、スポーツ指導者の暴力沙汰が明るみ出るたびに「熱心な指導のあまりに手を出してしまった」みたいな言い訳がでてくる。これは完全な間違いだ。

続きを読む

暴力、パワハラと、タレこみと



明石市長のパワハラ発言はいろいろ考えさせられる。

続きを読む

「嵐」活動休止はなぜニュースではないのか?



先ほどの更新で「嵐」のニュースがNHKや民放の「ニュース番組」で流れることに大きな違和感があると書いた。なぜそうなのか、ということについて考えたい。続きを読む

「あなたにとって〇〇とは」



昨日今日と「嵐」が吹き荒れて、うんざりしている。NHKのニュース番組でさえトップで扱っている。自分たちの番組に出ているからだろうが、新聞だと思って買ったらチラシばっかりだったみたいな残念さを感じる。

続きを読む

「タレこみ」の悩ましさ



サンスポ
私立松山聖陵高(松山市)は28日、春の選抜高校野球大会に出場する野球部の男性監督(37)が部員の頭を小突く映像が動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開されていると明らかにした。監督は同校の調査に「厳しい指導を反省する。今後は説諭する指導をしたい」と話したという。

続きを読む

新聞をめぐるおぞましい現実



世の中には構造不況業種と言われる業種が結構あるが、スポーツ新聞ほど深刻な状況になっている業種はちょっとないのではないか。

続きを読む

横浜商大佐々木正雄監督がやってきたこと



少し旧聞だが、横浜商大佐々木正雄監督の勇退に際する記事が、関係者で話題になっている。

続きを読む

Number Webにて選手の年俸について書いています

Number Money


年俸は「プロ意識」の原点であり、否定されるべきではない。今もプロ野球選手はゴルフで握っているが、そのレートはちんけなやくざでは参加できないレベルになっている。

「高知商問題」の本質を改めて問う



これぐらいにしておこうと思ったのだが、高知商の問題とその背景について、きちんと整理をしておいたほうが良いと思った。しつこくて申し訳ない。
続きを読む

ついに川淵三郎さんまで怒り出した



川淵三郎キャプテンが、1月15日に高知に来ていたことは知人のSNSで知っていた。このときに高知商のできごとを関係者から聞いていたようだ。

続きを読む

筒香嘉智の記者会見に出席した



日本外国特派員協会なんて、一生関係ないだろうと思っていたが、行くことになった。取材の予約をしようと電話したら、いきなり英語だったのでちょっと焦った。

続きを読む

ミスター「安定」マイク・ムッシーナも殿堂入り



地味な投手だった。いつの間にか勝っている印象だった。
続きを読む

長野久義は心から喜んでいるのではないか



入団の前は「巨人命」だったので、全然好きではなかったが、彼はいい感じで円熟味のある大人になっていったのだろう。続きを読む

高知高野連の件、もう少しだけ



昨日の高知新聞の朝刊から
高知商業野球部員が同校のダンス部員の有料発表会に出演したことを、日本高野連が問題視していることについて、尾崎正直高知県知事は23日の記者会見で「実質的な営利目的ではないと思われる。寛容な対応をお願いしたい」との考えを明らかにした

続きを読む

マリアノ・リベラ 満票で殿堂入り



この投手が出てくると「はい、ゲームセット」という感じだった。

続きを読む

高知商問題、まだ尾を引く



高知商の野球部員がダンス同好会のイベントに出て高野連から部長が目玉を食らった一件、TBS系「ひるおび」に取り上げられたようだ。こうなったら、話題は全国レベルになる。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
spportunity
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ