野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

大谷翔平、足の長さを見せつける



大谷は積極的に投球に手を出すようになった。調子は上向きなのではないか。

続きを読む

どこまで行けばアウトなのか?



私は今日、奈良市と東大阪市をうろうろしていたが、今年一番の暑さのように思えた。この酷暑の中でも高校野球は行われているのだ。続きを読む

ソフトバンク曽根と広島美間をトレード。



7月末のトレード期限を前に、両リーグの優勝チームのトレード。なかなか渋くて良い。








続きを読む

大谷翔平、バーランダーと左腕を打ち砕く



ダメかと思ったらまた活躍する。大谷はスランプが短いのが良いところだ。

続きを読む

大企業がNPBに参入しないのはなぜか 下



NPBの発足以来、親会社になった企業に共通するのは「小売業」ということだ。続きを読む

中日左腕、小川龍也、西武へ



最近の西武は、他球団でくすぶっていた選手をよく復活させている。

続きを読む

大企業がNPBに参入しないのはなぜか 上



少し前に
三菱自動車・NTT・日立・日産・富士通・トヨタ・松下など、知名度の高い企業はJリーグにとられた。新興企業が知名度アップに球団を保有するのはやめてほしい。
というコメントがあった。良い機会なので、このことについて考えたい。続きを読む

このところ三振ばかりの大谷翔平



試合の間隔があいた上に、難敵との対戦で苦労している。続きを読む

ついに高校野球が動こうとしている、ただし多分に外圧で



船の底についた牡蠣のように頑迷な高校球界も、この猛暑、酷暑に変わらざるを得ないようだ。





続きを読む

Yakyuikuで「東大球場スポーツデー」の記事を紹介しています

前編Yakyiku0721-01


子どもを笑顔で応援しているのは、元西武の吉見太一さんだ。松坂世代。非常に優しく、丁寧だった。
第2回東大球場スポーツデーは、プロと大学がはじめてタッグを組んだ画期的な催しだった。

続きを読む

WBGTで見れば、今日は「運動は原則中止」のはずである



2013年に環境省は暑さ指数(WBGT)という数値を紹介し、熱中症予防に関する指標を発表している。

続きを読む

高校野球の「敗北主義」



内田樹さんが、日本人の体質としての「敗北主義」について書いている。
「行き着くところまで行く」というのは、言い換えると「このままの方向に進むととんでもないことになるということがわかっていても、手をつかねて何もしない」ということである。「最悪の事態が到来するまで何もしない」というのは日本人の宿痾である。

続きを読む

メディアも、指導者も、高野連も、頭がおかしいとしか思えない。



前のブログで「黄信号」といったが、そろそろ「赤信号」になっていた地域もあったようだ。少し旧聞だが。続きを読む

信号が「赤」になる前に



今年の猛暑の特徴は、出足が早いということだ。最近は毎年猛暑日が続くが、例年はちょうど今時分、7月20日前後から気温が急上昇する。しかし今年は7月上旬から35度を超す猛暑となっている。続きを読む

ドジャース、マニー・マチャド獲得



今月末へ向けてのフラッグシップが始まったという感じだ。オリオールズの顔も移籍する。続きを読む

Number Webで、ダブルヘッダーについて論じています。

Double


昨今の炎天下を考えると、夏場はいろいろ配慮が必要だが、この異常気象の中、ダブルヘッダーの需要は高まっていると思う。協約上は禁止はしていないのだ。何度も行ったが、なかなか良いものだった。



エクスパンション、かくあるべし



またまた理想論で申し訳ないが、今回のエクスパンションのシナリオを私なりに考えてみた。続きを読む

エクスパンションをはばむもの 下



1950年の2リーグ分立以降、新規球団の参入は1954年の高橋ユニオンズと、2005年の東北楽天ゴールデンイーグルスしかない。いずれもパ・リーグだ。


続きを読む

エクスパンションをはばむもの 中



地域での野球人気の衰退とともに、エクスパンションの大きな障壁になるのは、実は「プロ野球界」そのものだ。

続きを読む

エクスパンションをはばむもの 上




ZOZOをはじめとする4球団によるエクスパンションを考える際に、大きな問題が2点ある。
続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ