野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

新型コロナ禍 東京への集中が進む感染者数

大下英治は安いなあ。

東京アラートは、小池知事のためにあるもののようで、ここに及んでも発出しないが、東京はかなりやばいのではないか。

続きを読む

ゼラス・ウイーラー、巨人へ



外国人枠は拡大したが、好調な選手が多いと、あぶれる選手が出てくる。

続きを読む

音がないなら、ないままでええやないか


無観客試合でシーズンが開幕して1週間。なかなか良いのではないか、と思い始めている。

続きを読む

2000~2009 讀賣ジャイアンツ 投手陣



エース不在の時代、ということになるのではないか。

続きを読む

2000~2009 讀賣ジャイアンツ ベストナイン



21世紀最初の10年、5回優勝している。



続きを読む

FRIDAYデジタルで「閑古鳥が鳴いていた昭和のプロ野球」について書いています。

Friday Kankodori


懐かしい光景を思い出した。あの頃はプロ野球を見るのは、何でもない「普通の遊び」だった。今みたいに帰ってきてぐったりすることはなかった。またそういう時代になるかもしれない。

新型コロナ、東京、大阪、福岡での感染率の推移



NPBの本拠地がある主要3都市の感染率の推移。程度の差こそあれ、数字は上がっている。続きを読む

新潮砲、原辰徳賭けゴルフは「誤爆」か?



文春砲に負けていられないと新潮砲もぶっ放したが続きを読む

1990~1999 讀賣ジャイアンツ 投手陣



個性的な3本柱のそろい踏みが見ごたえあった10年だった。

続きを読む

1990~1999 讀賣ジャイアンツ ベストナイン



藤田元司から長嶋茂雄。こうしてみるとおよそ四半世紀、巨人の監督はONと藤田で回していたことになる。

続きを読む

いばらの道の「MLB開幕」



日刊スポーツ
米大リーグ機構(MLB)は23日(日本時間24日)、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期していた今シーズンについて、7月23日か24日に開幕することを発表した。レギュラーシーズンは60試合。

続きを読む

再び日本人の「民度」について



このあいだ、日本人は「民度が高いのか」というブログを書いたが、興味深いアンケート結果があった。続きを読む

1980~1989 讀賣ジャイアンツ 投手陣



このディケードのエースは、江川か?西本か?

続きを読む

1980~1989 讀賣ジャイアンツ ベストナイン



長嶋茂雄が1980年限りで退任。以後、藤田元司、王貞治、藤田元司と監督が代わった10年。

続きを読む

東洋経済オンラインでユニセフが出したガイドブックを紹介しています。

Toyokeizai-Unicef


ユニセフが、「ユニセフ『子どもの権利とスポーツの原則』実践のヒント」(明石書店)という書籍を刊行した。その案内だ。今後のスポーツ指導者のスタンダードはここからできる。必携になってほしい。


「有観客試合」へ向けて



新型コロナ禍からの「経済再開」は、おそらくブレーキが利かない。感染が再び拡大しても、どんどん規制は取り払われていくだろう。

続きを読む

Number Webで高校野球のリーグ戦について書いています。

Number-League


コロナ明けには、高校野球のリーグ戦が公式戦になってほしいと思う。トーナメントにはない良いところがたくさんあるからだ。

日本人は「民度」が高い?



日本や韓国、台湾、おそらく中国の感染のスケールが、アメリカやブラジル、さらにはヨーロッパ圏と比較してもけた外れに小さいのはなぜなのか?続きを読む

1970~1979 讀賣ジャイアンツ 投手陣

 この本は素晴らしい

V9後半のエースは堀内恒夫だ。2000イニング以上も投げた。続きを読む

1970~1979 讀賣ジャイアンツ ベストナイン



1970年から73年までは川上哲治監督のV9が進行していた。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
LOGO-COVID19
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ