野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

ジョブチューン★野球VSサッカー 国民的スポーツNo.1はどっち!?SP★ 見ましたか?



ジョブチューン★野球VSサッカー 国民的スポーツNo.1はどっち!?SP★ 
夕飯時のバラエティなんか、誰が見るか!という口ではあるが、これは義務感もあって見た。確かにお手軽に作られたバラエティだったが、なかなか得るものもあった。
続きを読む

どの長嶋茂雄を知っているか?



東京ドームの巨人-阪神戦の試合前、阿部慎之助の2000本安打の表彰が行われた。「名球会」のジャケットを阿部に着せかけたのは長嶋茂雄だった。続きを読む

菊池の不正投球問題の本質は何か? 下



今年のシーズンが開幕してから、菊池雄星の投球フォームは意識して改造が加えられた。このことによって「二段モーション」の疑いは強くなった。審判部はレッドラインを超えたと判断して不正投球を宣した。ここまでの経緯はこういうことだ。では、審判部の行動、判断の何が問題なのか。続きを読む

菊池の不正投球問題の本質は何か? 上



昨日、いろんな方からご指摘をいただいて菊池雄星の投球フォームの変化をYoutubeで見た。うーんと唸ってしまった。続きを読む

「部活」は「修行」ではない


朝日新聞
特別支援学校、熱中症で生徒重体 教員が10キロ走指示
これも、今の「部活」の決定的な欠陥をさらけ出している。続きを読む

諸君、大変だ、清宮幸太郎108号だそうだ!



スポニチ
「第28回WBSC U-18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)」に出場する侍ジャパン高校日本代表は25日、千葉県内で練習試合を行い、早実の清宮幸太郎内野手(3年)が本塁打をマーク。高校通算108号とし、山本大貴(神港学園)が持つとされる高校通算最多本塁打記録を更新した。
そうかあ、甲子園で負けても、こういう手があったのかあ。この記事には対戦相手の名前さえないが(日刊スポーツによれば千葉工大1年の佐々木颯)。

続きを読む

菊池雄星のフォームになぜ、今頃クレームをつけるのか?



最初に菊池の投球が「不正」とされたのは8月17日の西武―楽天戦だった。審判が短く「イリーガルピッチ」です、というのが2回続き、ボールが宣された。私はこの試合を球場で見ていた。続きを読む

自分のチームのことばっかり言う人と話しても面白くない件



>野球という競技を愛し、その中の広島なり阪神を応援するのではなく、広島さえよければよい、阪神が勝てばそれでいいというファンは、あえて言うが「二流」である。

というのはあくまで私の意見だ。別にそう思わない人がいてもかまわないが、なぜそう思うのかを説明しておく。続きを読む

おっしいなあ!鈴木誠也



「好事魔多し」というが、元気いっぱいの鈴木誠也にアクシデントである。

続きを読む

ファンとフーリガン



当サイトは「贔屓の引き倒し」には与しませんと書いているが、つまるところ、ファンは「贔屓の引き倒し」をした時点で、フーリガンに続く道を歩み始めたのではないかと思う。
※厳密にはフーリガンはサッカー用語だが、ここではフーリガンと同様の行いをする野球ファンという意味で用いる。

続きを読む

大瀬良大地と藤浪晋太郎



藤浪晋太郎は、大阪弁でいえば「ほん、ええ子や」と思っている。巨大な体だが、素直でちょっと気が利かず、野球が好きな中学生、と言った印象を持っている。2年前のキャンプでは、その体の柔らかさ、ストライドの大きさに驚いたことがある。

続きを読む

ままならない夏



もう20年以上も前に、毎日新聞社のジャーナリスト、大野晃さんが日本の新聞のスポーツ報道について冷静な報道の姿勢を忘れて「ヒーローづくりに奔走」していると、自戒を込めて指摘している。
その姿勢は、今や「狂奔」といってもよいくらいヒートアップしている。続きを読む

広陵高校出身選手一覧



今、鶴岡一人について調べているが、1916年生まれの鶴岡が中学生時分でも広陵は屈指の野球強豪校だった。進学を考えたこともあったようだ。


続きを読む

ロッテ、ヤクルトのやる気のなさ


ともに熱烈なファン層を持ちながら、両球団の経営者はあまり熱意がないと言わざるを得ない。

続きを読む

花咲徳栄高校出身選手一覧



今年の夏の甲子園は、古豪の広陵と新興の花咲徳栄の対戦となった。両校出身のプロ選手を見ていこう。続きを読む

連戦になった決勝戦も乱打戦ではないか?



今日は午後から岐阜へ出張したので、甲子園の第1試合は家で、第2試合は車中に中継で見た。どちらもどつきあいの打撃戦だった。続きを読む

高校野球は、どう変わりつつあるか 用兵編



甲子園のベンチ入りは18人だ。地方大会は20人のところが多いので、泣く泣く2人を外すことになる。
しかし昔と違い、18人は少ないと思えることが多い。用兵について考えよう。

続きを読む

高校野球は、どう変わりつつあるか 技術編



ゴールドグラブさんから有意義なコメントをもらったが、最近の高校野球がどのように変貌しつつあるか、まとめておきたい。

続きを読む

ヤクルト、ここ3年の投手陣



ヤクルトの投手陣はなかなか悩ましい。

続きを読む

ヤクルト、ここ3年の打撃陣



退陣はまだ決定ではないようだが、真中ヤクルトの3年間を振り返っておこう。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ