野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

星野再生工場は稼働するか? 楽天 投手陣|2012NPBプレビュー

東北楽天は岩隈の穴を埋めるのが当面の課題となる。続きを読む

不死伝説、広がる|野球史

阪神を自由契約になった下柳剛が、東北楽天に入団した。彼は10年前に続き、再度星野仙一に拾われたのだ。続きを読む

モチベーションが見えない 千葉ロッテ野手陣|2012NPBプレビュー

昨シーズン後、瀬戸山球団社長が解任された。多分に重光オーナーのスタンドプレーの感があるが、これに関連してサブローが復帰。さらにヤクルトを自由契約になったホワイトセルを獲得した。続きを読む

未知数が頼みの綱 千葉ロッテ 投手陣|2012NPBプレビュー

マーフィーを解雇して、巨人からセス・グライシンガーを獲得。この投手は日本で6シーズン目。続きを読む

ソフトボールという“新鉱脈”|2011-2012 オフシーズン

ファームのキャンプ情報で、日本ハムのドラフト7位、大島匠捕手の様子が伝えられてきた。ご存じ早稲田大学ソフトボール部出身で、テストを受けて日本ハムに指名された。続きを読む

理解に苦しむ高齢野手補強 中日野手陣|2012NPBプレビュー

山崎武司43歳、谷繁元信42歳、和田一浩40歳、中日野手の高齢化は、投手陣以上に深刻だ。リーグ最弱の打線は、ほとんど補強をせず、平均年齢を上げただけだ。続きを読む

落合の遺産は継承できるのか? 中日投手陣|2012NPBプレビュー

ドラフト以外で、投打ともに補強したのは超ベテランだけ。常勝チームを維持できるかどうかは大いに疑問だ。続きを読む

キャンプはすばらしいコンテンツだ!|2011-2012オフシーズン

キャンプ情報が、毎日のように新聞、テレビをにぎわせている。最近は、CSなどでキャンプの生中継もされている。続きを読む

現状維持か 巨人野手陣|2012NPBプレビュー

FAで横浜から村田修一を獲得。新外国人ボウカーも獲得。それ以外にもこまごまと補強をした。続きを読む

例によって頭だけ 巨人投手陣|2012NPBプレビュー

これだけいい投手がそろうと、確かに壮観だ。しかし、それでも懸念材料があるのが巨人というチームだ。続きを読む

ピストル打者のプライド|野球史

見慣れた4000打数以上の打者のリストも見方を変えるといろいろなものが発見できる。もう一つやりたかったのが、4000打数以上で「本塁打の少ない」リスト。40傑。

続きを読む

青木の穴に問題児はハマるか?ヤクルト野手陣|2012NPBプレビュー

青木は成績以上に打線の中軸として存在感があった。この穴は容易に埋まりそうにない。数字以上に戦力ダウンが気になるところだ。続きを読む

ロマンは通用するか?ヤクルト投手陣|2012NPBプレビュー

打者では青木という大きな穴が出来たが、投手陣は大きな戦力ダウンはなかった。続きを読む

打率ワースト40傑の魅力|野球史

宇佐美徹也さんの『プロ野球全記録』を買ってくると、真っ先に見たのが巻末近くの打数4000以上の選手のライフタイムの打者成績だった。打数4000という数字に大きな意味はないのだが、私にはそれ以来これが基準になってしまっている。(この数字でNPB歴代選手を区切るたびに、打数3999の福良淳一が気になって仕方がない)。続きを読む

阪神、最強の三塁手は誰か|クラシックSTATS鑑賞 阪神

syokuyakyuさんは、早くも気をもんでおられたが、阪神の三塁手。これは悩ましい。名門球団は同じポジションに良い選手が重なるものなのだ。続きを読む

選手名鑑は作り直さずともよし 阪神野手陣|2012NPBプレビュー

阪神野手陣、2011年に一軍の試合に出た顔ぶれは全員、チームに残っている。昨年ファーム暮らしだった葛城育郎(34)、桜井広大(28)が戦力外になっただけ(育成選手を除く)。移籍した選手もいない。新入団はドラフトによる選手だけである。続きを読む

下柳が抜けただけ 阪神投手陣|2012NPBプレビュー

人気チームで、昨年ポストシーズンをまさかの失速で逃したという点で、阪神タイガースとボストン・レッドソックスは状況が酷似している。ともに監督が交代したが、選手補強は全く対照的だった。投手陣。続きを読む

選抜大会に通信制高校が出ることについて|野球史

今年の選抜高校野球に長野県の地球環境高等学校が選ばれた。この学校は通信制だ。続きを読む

報知新聞、蛭間豊章記者が

私たちにとって懐かしい人、宇佐美徹也さんのことを書いておられます。
ともに読まん!

「記録の神様」の死去を悼む(第471回)



何もしていません! 広島 野手陣|2012NPBプレビュー

MLBではレギュラークラスを除いて選手が総入れ替えになるのが普通だが、NPBはまるで学校のクラスが持ち上がるように動きがない。広島は特にそうだ。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
spportunity
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ