野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

もはや田中と齋藤はライバルではない|2012NPBペナントレース

三度目の対戦で斎藤佑樹に3連勝した田中将大は、「2度あることは3度ある」と言った。ここに齋藤への気配りが感じられる。運が良くて勝ったようなニュアンスが感じられるコメントだが、実力差は誰が見ても明らかだった。続きを読む

加藤良三コミッショナー、祝福なき再選|野球史

昨日のNPBオーナー会議では、加藤良三コミッショナーの再任、三期目就任が決まったが、その席上で拍手は起きなかったと朝日新聞は報じている。当初は楽天、オリックスの2球団が反対したのだと言う。最終的には条件付きで全会一致となった。続きを読む

中村紀洋、2000本まで79本|2012NPBペナントレース

稲葉篤紀、宮本慎也、小久保裕紀が達成した2000本安打だが、どうやら今シーズン中にもう2~3人、2000本安打に到達する選手が出そうな勢いである。あと66本に迫った中日の谷繁元信、79本に迫ったDeNAの中村紀洋、そして同僚のアレックスラミレスもあと82本で2000本に迫ろうとしている。続きを読む

角中勝也はようやく発見されたのだ|2012NPBペナントレース

オールスター、最後の一人に角中が選ばれたことは誠に喜ばしい。今、売り出し中の選手だと言うこともあるが、それにもまして四国アイランドリーグPlus出身で初というのがうれしい。続きを読む

今日のNPBのオーナー会議、世間が見ている|野球史

今日、7月12日は、NPBにとって重要な日である。12球団のオーナー会議が開かれ、NPBトップの加藤良三コミッショナーを再任するかどうかが決定されるのだ。続きを読む

ダルビッシュは、来年、オールスターで先発すればよい|2012MLBペナントレース

結局、ダルビッシュは登板なし。最終回はロドニーが3人で締めて、ブルペンにいたダルビッシュは投球練習をすることなく終わった。続きを読む

阪神、精神論で勝てるならだれも苦労しない|2012NPBペナントレース

デイリースポーツ 坂井信也球団オーナー緊急補強を否定。「やるしかない」
サンスポ 坂井オーナー「原点に戻ってイチから頑張ってもらいたい」
日刊スポーツ 鳥谷敬「各自がやれることをやることが大事だと思う」
続きを読む

MLBの新人王候補をチェックする ナリーグ|2012MLBペナントレース

続いてナショナルリーグ。
MLBでの新人王の有資格者は、前年までのメジャーリーグでの実績が、
打者なら打数130以内、投手なら投球回50イニング以内
25人ロースター(登録選手枠)在籍期間が45日以内。
続きを読む

MLBの新人王候補をチェックする アリーグ|2012MLBペナントレース

少し前まで、NPBの選手が新人王になるかどうかは、わりと大きな話題だった。これまで野茂秀雄(1995)、佐々木主浩(2000)、イチロー(2001)と3人のNPB選手が受賞している。しかし松井秀喜のときに、「彼はもう新人ではない」という話も出てアンヘル・ベロアに奪われた。NPB出身者は新人なのかどうかは、MLBでも意見の分かれるところだ。
しかし、今年は久々にNPB出身選手の新人王資格が話題となっている。続きを読む

李大浩はホンモノか?|2012NPBペナントレース

李大浩が打点、本塁打の二冠王。私は、シーズン前に「李大浩は苦労するだろう」と書いた。
今のところ、李はNPBの野球に適応しているように思える。果たしてホンモノなのか。
続きを読む

金本知憲の進退についてどう考えるか|オピニオン2012

tomoaki-Kanemoto20120709-01

オピニオンの考え方続きを読む

オピニオンはじめます

このところ、たくさんのコメントをいただく投稿が多くなった。毎日数十本もコメントをいただくブログは珍しいようだ。それだけ熱心に読んでいただいているわけで、ブロガー冥利に尽きる。
それならいっそ、最初から皆様の議論の場として、テーマを投げかけるのも良いかと思った。そこで、新コーナー、オピニオンを新設することにした。
続きを読む

イチローに何が起こったのか?|2012MLBペナントレース

今季最長の8試合連続安打で、6/26には.277まで上がったイチローの打率だが、24タコ(+1四球)によって.258にまで落ちてしまった。イチローの身に何が起こったのだろう。
5試合、25打席無安打の前後の打席を調べてみる。
続きを読む

黒田博樹、こんな日もある|2012MLBペナントレース

試合前から心配だったのだ。37歳になる黒田は、6月だけで6試合41回を投げている。前回は素晴らしい投球だったが、6/19などはかなり苦しかった。スタミナ的に相当消耗しているのではないかと思ったのだ。続きを読む

ダブルヘッダーふたたび|2012NPBペナントレース

今日、MLBではニューヨーク・ヤンキース=NYYとボストン・レッドソックス=BOSがダブルヘッダーを戦っている。MLBでは珍しいことではない。NYYが連勝しそうな勢いだ。
ダブルヘッダーというものが、日本球界から消えて14年にもなる。私はダブルヘッダーが大好きで、良く見に行った。
続きを読む

NPBとMLBは世界が違うのだ|2012MLBペナントレース

NPBとMLBは、同じ野球というゲームをしてはいるが、投手と打者の力関係はずいぶん違う。これをマトリックスで見てみることにする。続きを読む

ダルビッシュ、オールスター出場の価値|2012MLBペナントレース

ダルビッシュは前回の敗戦で34番目の男は絶望だと思っていたのだが、中間発表時点では結構な大差、最後は追い込まれたようだがともかく選ばれた。数字以上に彼は人気があるのだろう。テキサス・レンジャーズ=TEXの本拠、アーリントンの観客動員数もうなぎのぼりのようだ。彼はアメリカ人から見てもハンサムなのかもしれない。続きを読む

原、渡邉辞任せよ!『週刊ベースボール』のコラムが吠えた|野球史

『週刊ベースボール』7月16日号、豊田泰光氏がコラム「俺が許さん!」で、
巨人原辰徳監督も、読売新聞渡邊恒雄会長も辞任せよ!!と吠えていた。
続きを読む

三浦大輔150勝はしみじみ大記録|2012NPBペナントレース

勝利数150は、NPB歴代47位。現役3位。投手の分業、ローテーションが確立した現代の野球では大記録と言ってよいだろう。現役では三浦大輔の上には山本昌、西口文也がいる。下は11勝差で石井一久、21勝差で下柳剛。続きを読む

NPBコミッショナーには誰が良いか?|野球史

加藤良三現コミッショナーが適任と言えないことは、我々一般人だけでなく、パリーグ各球団のオーナーたちも思っているようだ。一説では5球団が再任に反対しているという。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
spportunity
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ