野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

岩隈久志の長所短所が見えた登板|2012MLBペナントレース

調子は悪くなかったのだろう。速球は150km/hに達していた。ボルチモア・オリオールズ=BALは、3番にスイスアーミーナイフことユーティリティのベテミットが座る不思議な打線だが、7月になってジム・トーミが入ったことで厚みが増している。続きを読む

松坂大輔は投げるべきではなかった|2012MLBペナントレース

昨日は、日本のMLBファンにとっては、悪い日だった。松坂大輔と松井秀喜の身に異変が起こったのだ。続きを読む

原辰徳が田原誠次にした仕打ち|2012NPBペナントレース

「夕刊フジ」と言う夕刊紙には江尻良文というスーパージャーナリスト氏がいる。さすが、読売グループよりも巨人に忠誠を誓う江尻氏の配下には、筋金入りの記者がいるようだ。続きを読む

中日、ソフトバンクは主力投手を温存したか?|2012NPBペナントレース

続いて投手陣。ファン投票に加えて、選手間投票、監督推薦を加えたオールスターの顔ぶれ。続きを読む

なぜ角中はオールスターに選ばれなかったのか!|2012NPBペナントレース

オールスターというのは「実力番付」ではない。人気投票であり、球団の力関係や、運不運にも左右される。また、3試合という試合数を考えれば、ポジション別の配慮もある。
しかしなあ、という感じである。
続きを読む

我々には青木宣親がいる!6月のMLB日本人野手|2012MLBペナントレース

最後に野手陣についても見ていこう。続きを読む

梅雨空のような…6月のMLB日本人救援投手|2012MLBペナントレース

救援投手陣。続きを読む

ダルビッシュ、オールスターは絶望か?|2012MLBペナントレース

試合前にダルビッシュが34番目の男にノミネートされたことがわかった。となると、今日の投球は重要だ。今日は白のユニフォームを選択。捕手はトレアルバ。試合前に降雨があり、やや涼しい。続きを読む

晴れ間が見えた6月のMLB日本人先発投手|2012MLBペナントレース

ダルビッシュは34人目の男として、ハメル、ピーヴィ、ブロクストンらとオールスターの最後の一つの席を争う。続きを読む

黒田博樹は、パワーピッチャーのようだった|2012MLBペナントレース

37歳の黒田博樹は、一回り近く若いダルビッシュ有と同じ中4日でマウンドに上がった。CCサバシア、アンディ・ペティットがDL入りする中で、余裕はない。もちろん、黒田にも余裕はないはずだ。続きを読む

加藤良三コミッショナーは退任を決意すべきだ|野球史

昨日の報道によれば、加藤良三コミッショナーの再任について、パリーグの複数球団が難色を示しているという。このため、6月末の任期を次回のオーナー会議がある7月12日まで延長して、再度話し合うという。続きを読む

これが長野県ベスト9だ!|長野県-14

nagano-Title


最後に、長野県ベスト9をグランドに配置し、打順を決めたい。続きを読む

レンジャーズ、エンゼルス、投手王国の戦い|2012MLBペナントレース

最後に西地区。続きを読む

デトロイトの歯車の悪さ|2012MLBペナントレース

つづいてアリーグ中地区の先発投手陣についても見ていこう。昨日時点。続きを読む

困った困ったヤンキース|2012MLBペナントレース

ニューヨーク・ヤンキース=NYYはアンディ・ペティットに続いてCCサバシアもDL入り。先発投手陣に絶対数が足りなくなったため、今日のシカゴ・ホワイトソックス戦は新人のアダム・ウォーレンが先発した(もう降板したが)。続きを読む

オール長野の野手陣を決める|長野県-13

nagano-Title


ずいぶん手間取ってしまった。長野県の野手のベストを決める。候補選手の、キャリアハイの成績を比較して選出したい。続きを読む

一言でいえば、面白い!|野球の本棚

スポーツの未来を考える人、必携

スポーツ問題研究会編 『Q&Aスポーツの法律問題』
続きを読む

金本2500安打の意味するもの|2012NPBペナントレース

7人目の2500本安打。大記録である。2000本以上の安打を打った選手は、先日の小久保裕紀も含めて41人いるが、ここから500本をさらに積み重ねる打者は2割もいないのだ。
金本のSTATSを見ていると、最近の打者のライフスタイルが大きく変わっていることを感じる。
続きを読む

オール長野の投手陣を決める|長野県‐12

nagano-Title


いよいよ長野県のベスト9を決めていく。まずは投手陣。いろいろ考えたのだが、平均値ではなくキャリアハイで決めることにした。その選手の一番良いシーズンの成績を比較するのだ。その方が数字的に景気がいい。先発4人、中継ぎ1人、クローザーを1人決める。続きを読む

浅尾拓也はまた戦場に戻ってくるのか|2012NPBペナントレース

5月14日に二軍落ちを命じられた浅尾拓也。成績不振と、本人のメンタル面での問題もあっての再調整だった。今、浅尾はどんな状況なのか。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
spportunity
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ