野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

Number Webで力士の巨大化に懸念を表しています。

Number Sumo


年末に文藝春秋におうかがいした際に「相撲の話もいいですか?」「いいですよ」ということになった。別に「相撲の記録で話したい」を広げたいわけではない。
今回調べてみて、「つりだし」「足技」「うっちゃり」が絶滅していたのはショックだった。宇良も怪我で幕下落ちだし、相撲の技を何とか残すべきではないか。土俵サイズを大きくする提案をしている。

ビド・マクフィー MLB2000本安打列伝 116



19世紀最高の二塁手と言われる。キャリアの大部分で、素手で守っていた。ずいぶん昔の選手である。続きを読む

ジェイソン・スタンリッジ退団



もう10年もやっていたのだ。今年40歳「ごくろうさま」というべきだろう。続きを読む

何本打ったら殿堂入りできるか



1800本以上打った選手について、殿堂入りについて調べてみた。

続きを読む

筒香嘉智メッセージの向こうに見えてきたこと



囲み取材でメッセージを発信する筒香にICレコーダーを向けながら、私の手は震えていた。取材は3時間半を越し、寒さが身に染みていたからではあるが、同時に筒香の発言に感動もしていた。続きを読む

岡田彰布 NPB1000本安打列伝 156



大阪で育ち、大阪の球団でプレーし、指揮官にもなった。生粋の大阪野球人。続きを読む

野球の「野」は、今も野蛮の「野」?



山口高志は、市神港時代から剛速球で鳴らしたが、関西大に入学して肩に痛みが出て投げられなくなった。その頃、憧れの大先輩、村山実に会う機会があった。続きを読む

野球殿堂、エキスパート表彰をチェックする



この、エキスパートといういい方にもよくわからないものがある。要するにエキスパート表彰で洩れた選手、監督を再度審査するというものだ。続きを読む

野球殿堂、プレイヤー表彰をチェックする




殿堂入りした2人に文句はないが、微妙な問題が絡んでいるようにも思う。続きを読む

東洋経済ONLINEに筒香嘉智のメッセージ全文を掲載しています。

Tsutsugo-TK


ICレコーダーを差し出しながら「このメッセージは一言一句削らないで伝えよう」と思った。私の質問にも、私の目を見てまっすぐ答えてくれた。心がざわついた。
子どもとふざけてタオルで叩き合ったり、素顔は25歳の気のいいあんちゃんだ。しかし、同時に彼は日本の野球を背負っている。彼の勇気が実を結ぶように、私も微力ながら手伝いたいと思う。

島谷金二 NPB1000本安打列伝 155



いい三塁手だったとしみじみ思う。

続きを読む

地に堕ちたのは行司の権威か?相撲そのものか?



式守伊之助のセクハラ騒動は、滑稽とか遺憾とか言うのを通り越して、悲しくなった。

続きを読む

「投球数」の問題でも変わらない、変えれない、決められない日本野球



今、フルカウントで【投手の球数を考える】という連載をしている。これはずっとテーマにしてきたから、当サイトの読者にはおなじみだ。

続きを読む

マット・マートン引退



日刊スポーツ
阪神で6年間プレーしたマット・マートン外野手(36)が、現役を引退することが13日、分かった。今後は古巣カブスの競技運営部門補佐に就任する予定で「体はまだ動くし闘志もあるが、総合的に考えて次に進む時だ」と話した。

続きを読む

堀井数男 NPB1000本安打列伝 154



南海全盛時代の5番打者。昨年末、蛭間豊章さんに「南海のベスト外野手は?」と聞かれて、堀井の名前を出して意外な顔をされた。続きを読む

堺ビッグボーイズの取材に行ってきた。



今日は、午後から堺市で、ボーイズリーグの堺ビッグボーイズが主催した幼稚園児、小学校低学年対象の野球隊見解の取材をした。堺ビッグボーイズ出身の、DeNA筒香嘉智がスーパーバイザーとして参加している。
続きを読む

MLB野球殿堂入り、松井秀喜は圏外?



1月24日にMLBの野球殿堂入り投票が行われる。松井秀喜も今回からエントリーされている。


続きを読む

え?ラファエル・パルメイロが現役復帰?



イチローより9歳上の53歳である。3000本安打を打った大打者だが、殿堂入りしていない。続きを読む

トミー・コーコラン MLB2000本安打列伝 115



昨日紹介したパッツィ・ドノヴァンと同じ時期の内野手。「平凡な野手」と書かれた資料もあったが、それでもドノヴァンと同じ2256安打を記録した。

続きを読む

弘田澄男 NPB1000本安打列伝 153



小柄だが打撃は一流の名外野手。指導者としても活躍。
続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ