野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

育成ドラフト選手の戦績6 阪神



続きをやりたかったがなかなかできなかった。阪神は野手を中心に育成選手を取っているが、ほとんどものにならず。

続きを読む

NPB、外国人選手の活躍状況 セ、打者編



セ・リーグの外国人打者は、パほど活躍していない。続きを読む

NPB、外国人選手の活躍状況 パ、打者編



数日前にフルカウントで、外国人選手の査定をしたが、これ、もう少し詳細に出したいので、紹介する。パの打撃陣。続きを読む

「捕手党」巨人は何がしたいのか?



今年の巨人は「ドラフトでしくじった」のかもしれない。多くが指摘するように、捕手ばっかり4人もとったのはどう考えてもおかしい。続きを読む

中島大輔「野球消滅」の衝撃

nakajima

中島大輔さんは、今年3月の東京野球ブックフェアでちらっとお見かけした。夏になって挨拶ができて知り合いになった。「野球離れ」について書いておられるライターだ。
先日、NewsPicksにアップされたこの記事は、最近ちょっとないほどの重要な記事だ。

【新】野球少年激減。プロ野球ビジネスが成立しなくなる日

続きを読む

阪神は、もっと頭を使って外国人選手を補強せよ



阪神タイガースの経営陣が大幅に刷新されたという。
スポニチ
四藤慶一郎球団社長(57)が退任し、代わって電鉄本社取締役の揚塩健治氏(57)が球団社長に就任、他に高野栄一球団本部長(54)ら常勤役員4人が退任する異例の大刷新で、3年目の来季、優勝を目指す金本知憲監督(49)体制を支える。(中略)四藤社長は近年の外国人など補強面の失敗が問題視されていた。続きを読む

「イチロー、ジーター氏に見捨てられた」これひどいなあ。



ZAKZAK
イチロー、ジーター氏に見捨てられた 日本復帰は?ビジネスに徹したマーリンズ
野球と関係ないが、総選挙後の産経新聞は本当にひどいと思うが、この記事もサンケイならではだ。続きを読む

11月5日時点の戦力外、退団選手 セ・リーグ



セは巨人が大量に選手の首を切った。優に1チーム分はある。
続きを読む

11月5日時点の戦力外、退団選手 パ・リーグ



日本シリーズが終わって第2次の通告期間に入った。11月15日はトライアウトだから、それまでにまだ出るだろうが、ここまでの顔ぶれ。続きを読む

Number Webで丸佳浩の貢献度について書いています

Maru


私が勝手に「日本のマイク・トラウト」と呼んでいる丸について。この春、キャンプのトイレで一緒になったが、ごく普通の体だった。



日本人打者はもうMLBでは通用しないのか?



21世紀の初頭、日本球界の視野はずいぶん広く、遠くに開けていたはずだ。野茂英雄が開拓したMLBの世界は、イチローによって、野手も含めたすべての選手の可能性へと広がったからだ。

続きを読む

大団円



この死闘を、明日も明後日もずっと見ていたいと思った人も多かったのではないか。第6戦は5戦に続き、シーソーゲームとなった。

すいません、たくさん間違いをチェックされました。自分のあほさ加減に嫌気がさします。続きを読む

日本人MLB野手、絶滅の危機



毎年ひやひやしてきたが、今度の今度こそ、絶滅するのではないか。続きを読む

松坂大輔、ソフトバンクを退団へ



残留間違いなし、という報道がけっこうあったが、結局退団のようである。
スポニチ
ソフトバンクの松坂大輔投手(37)が、来季の戦力構想外となり退団することが3日、分かった。日本シリーズ終了後にも発表される。15年8月に右肩の手術を受け、復帰を期したが、3年契約最終年となる今季は再び、右肩の不調を訴えて1軍登板さえなかった。本人は現役続行を強く希望しており、国内球団を中心に移籍先を探すとみられる。続きを読む

イチロー、FAに



ついに来るべきものが来た、と思う。
日刊スポーツ
米大リーグ、マーリンズは3日、球団側に選択権があるイチロー外野手(44)との2018年の契約を更新しないと発表した。イチローはフリーエージェント(FA)となり、今後はマーリンズを含む全球団と交渉が可能となる。

続きを読む

問題はそんなに簡単ではない



「野球離れ」についてずっとブログを書いている。いろいろな反論をいただくが、中には問題を単純化しているのではないかと思えるものもある。続きを読む

DeNAが引き寄せたもの



NPBは胸をなでおろしていることだろう。12球団の会費が1球団当り1億円から1000万円に減額される中で、日本シリーズはオールスターゲーム、侍ジャパンと並ぶ3大収入源なのだ。これが4試合で終わらなくて本当に良かった。続きを読む

明日、神保町で野球ブックフェアがあります。私も午後2時ころから顔を出します。

TYBF


今回は出店はしません。でも、14時ころから終わりまでいるつもりです。ぜひ、お目にかかりましょう。

神保町野球ブックフェア 日本文芸社にて 03-3294-7793

日本随一の「本の街」であると同時に、「日本野球発祥の地」でもある神保町に、満を持して東京野球ブックフェアが乗り込みます。
通常の開催よりは少し小さめの規模で、「ミニ開催」というイメージです。
◆開催日時
2017年11月3日(金・祝)
10:30~18:00
◆会場
〒101-8407 東京都千代田区神田神保町一丁目7番地下鉄神保町駅から徒歩3分

育成ドラフト選手の戦績5 ロッテ



いろいろ方針変更はあったが、ロッテは育成選手を戦力と見ていることがわかる。続きを読む

プロ野球選手が11月にすべきこと



2月のキャンプから8か月も同じチームで野球をし、同じ顔ぶれと生活を共にしてきたのである。
もう十分だろうと私は思う。こんなことをしているから、日本のプロ野球選手は、サラリーマンみたいになるのだ。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ