投手陣が手堅く、上位をキープしている。
投手陣

ATL-P


マホーラム、マイナー、ハドソン、メドレー、テヘランが整然とローテを守る。ATLらしい手堅い投手陣。
救援陣はキンブレルが相変わらずの抜群のクローザー。アビラン、デヴィッド・カーペンターなどセットアッパーも盤石。オフラハティはDL入りしているが、リーグ屈指の投手陣である。

野手陣

ATL-B


今年の目玉だったアップトン兄弟の兄がDL入り。やや期待を裏切ったが、22歳のフリーマンがこれをカバーする働き。もともと貧弱な打線だが、トータルで見ると、昨年並みの水準にはなっている。


広尾晃 野球記録の本、4/12、スポーツ報知に取り上げられました。アマゾンでも販売しています。
hyousi-5

Sports Hochi-mini





私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!