MLBは全球団がシーズンのスタートを切った。14年目のイチローは開幕カードのヒューストン・アストロズ戦で2試合続けて出番なし。故障で出遅れた2009年を除くと初めてのことだ。
イチローはNPB、MLB通算で23年目になるこの春も、全く故障知らずだった。
岩隈久志は右手の中指の腱を伸ばしてDL入りした。ダルビッシュ有は寝違えでDL入りした。多くのMLB選手がさまざまな部位を故障して、DL入りしたり試合出場を控えたりする中、イチローは完全なコンディションを維持していた。

イチローが故障をしたのは2009年、WBCでの極度の疲労によって出血性の潰瘍でDL入りし、8試合を欠場。さらにこの年の8月23日にも左ふくらはぎの張りを訴えて9試合を欠場した。
イチローが自らのコンディションに起因して試合を休んだのはこの17試合だけだ。

イチローの日米での試合出場率

Ichiro-Game


しかし今年は、ヤンキースが有力な外野手を補強したために、イチローはキャンプインの段階で5番目の外野手だとみなされていた。
スプリングトレーニングでもイチローは遠征には帯同せず、試合出場も17試合にとどまった。
うたた寂寥感が募る状況ではあったが、イチローは声高に抗議をしたり、不平不満を漏らすことはなかった。
そしていつものように万全のコンディションに仕上げたのだ。
いろいろなプライドの表し方があるだろうが、イチローにとってはそれが矜持の示し方だったのだろう。

「どこかで(準備する気持ちを)切らしてしまえば本当に切れてしまう可能性がある。そこは大事にしたいし、それをしない僕は僕ではない」。
気高い言葉だ。

開幕戦のセレモニー、米国家を歌うために脱帽したイチローの側頭部は、白髪が増えていた。色は黒く引き締まった体をしていたが、少し小さくなったように思えた。
開幕の2試合、イチローはベンチから試合を見続けた。日本のテレビは何度もイチローの表情を抜いた。
ほとんど表情は変わらなかったが、回が深まるとともに顔を伏せることが多くなった。
そして2試合目の今日は、試合終了とともに何とも言えない微妙な表情を浮かべた。

日本のマスコミにとって「イチローが試合に出ない」ことはニュースだった。
「難しいのはゲームに出てから。今日は出ていないので難しいも何もない。こういう形になることは分かっていたことですから。(チームが敗れ)今日の展開ではなかなか(出場機会が)ないでしょう」
絞り出すようなコメントを我々はこれからも目にすることになるのだろう。

明日あたりはイチローはラインナップに名を連ねるかもしれない。ヤンキース打線は今日、好投の黒田博樹を見殺しにしたが、DHも含めた4人の外野手はここ2試合で合わせて3本しか安打を打っていない。
イチローは4人のうち誰かの代役で出場して、いいところを見せてくれるかもしれない。

しかし、そうした活躍がイチローの活路を開くと思うのは、楽観的すぎるだろう。
トロント・ブルージェイズでは、正遊撃手ホセ・レイエスがDL入りしたが、彼に代わって昇格したのは川崎宗則ではなく、MLB経験が5試合しかないジョナサン・ディアズだった。

MLBでは、実績はあるが将来のないベテランに花を持たせるよりも、未知数でも将来性のある若手にチャンスを与えることが多い。
ヤンキースの外野陣に故障者がでたり、不振でレギュラーを外れる選手が出たとしても、イチローはその代役として存分に働くことができるとは思えない。
チームは来期以降のことを考え若手を抜擢するか、他球団の活きの良い外野手を獲得するのではないか。

今季、40歳のイチローに輝かしいステージが待っているとは考えにくい。
今年は、イチローと、イチローファンにとって厳しいシーズンになるはずだ。



しかし、本当のファンであるなら、そういう状況のイチローにも声援を送るべきだ。
私たちは20年以上もこの偉大な選手に楽しませてもらった。

素晴らしい記録を次々と生み出す現場にも、同時代人として立ち会った。

レーザービームやアクロバティックな守備、瞬く間に敵陣を陥れる走塁、そして魔法の杖から飛び出す安打、どれだけ驚きのシーンを見たことだろう。

ここ3年は不本意な成績を上げているが、イチローは全盛期と変わらぬ誠実さで丁寧に準備をし、心を込めて打席に立っている。
その姿は、名人上手の舞を見るようであり、枯淡の域の美しさもある。

イチローが自らの衰えを直視し、惨めさも、悲哀も受け止めて、精いっぱい残りの野球人としての生命を生きようとしているのなら、我々はそれを黙って見つめていけばよいと思う。

滅び行く美学を体現できる域にまで達する野球選手は、滅多にいないのだから。

今シーズンも、私はイチローとともにある。


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


フィリーズは江戸っ子みたいなもの 池井優

好評発売中。アマゾンでも!





クラシックSTATS鑑賞もご覧ください。 藤井栄治本塁打大全 鉄仮面!

Classic Stats



『「記憶」より「記録」に残る男 長嶋茂雄 』上梓しました。






広尾晃 野球記録の本、アマゾンでも販売しています。