どうでもよいがこの長い正式名、何とかならないのだろうか。昨年、MLB最高勝率だった戦力は健在。
左側が2014年、右が2015年の陣容。欄外は移籍元、移籍先の球団。えんじ色は規定打席以上。

LAA-H


レギュラー陣では二塁のケンドリックがプロスペクト左腕のヒーニーとのトレードでドジャースへ。
かわりにロッキーズからルートギーを獲得。打力ではやや劣るか。
DHにはタンパベイからマット・ジョイスを獲得。
他は変動なし。プホルズが故障なく勤め上げるかどうか、やや不安だが、MVPのトラウト、プホルズは強力。
レギュラー陣は年を取りつつあるが、強力だ。

控えは粗方入れ替わった。クロン、カウギル、ロバートソンらはレギュラーとそん色ない。

新人ではカイル・クビッツァなど楽しみな選手もロースターに含まれている。

4/8補遺

LAA


ジョシュ・ハミルトンはコカイン使用で出場停止処分になるかと思われたがおとがめなし。しかし2月に方の手術をしており、DLいり。ティー打撃は始めている。ただチームは放出も検討しているとのこと。

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!




クラシックSTATS鑑賞もご覧ください。
渡辺清、全本塁打一覧|本塁打大全



広尾晃、3冊目の本が出ました。