本日のリリース。
四国アイランドリーグplus・高知ファイティングドッグスでは、藤川球児選手との契約を、四国アイランドリーグplusの基準に基づき、締結いたしましたことをお知らせいたします。

契約期間は
平成27年8月4日~2015シーズン最終戦まで(ポストシーズンを含む)
最終戦をもって契約終了

先月の終わりに私は高知の弘田監督に話を聞いたが、弘田さんも気をもんでいた。

FujikawaP201507


確かに7月末のトレード期限で藤川はNPBの球団に移籍する可能性もあった。正式ではないにせよ、オファーもあったようだ。
しかし、7月末でNPBに移籍しては高知のファンも失望したはずだ。
本人にはその気は毛頭なかっただろうが、単に「夏休み期間を子どもと一緒に郷里で過ごすため」に高知ファイティングドッグスを利用したように見えてしまう。そうならなくて本当に良かったと思う。

藤川の四国での成績。

Fujikawa201507


8回自責点1はまずまずだが、雨にたたられて2試合目以降はお客も入らなかった。これでは消化不良である。

独立リーグとはいえ、真剣勝負のリーグ戦でいいところを見せてこそ、NPBへのアピールにもなろう。

高知は前期シーズン、2,3位になる可能性もあったが、終盤に投手の頭数不足で失速した。
藤川は、実際の戦力としても期待されている。

本気の勝負で結果を出して、大手を振ってNPBに復帰してほしいものだ。


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!


1959年荒巻淳、全登板成績【リリーフで17勝】