TitleKawaraban


小久保下しの声も下火になっている。侍ジャパン首脳部がその声に押されることもない様だ。
こーじ苑さんも言われる通り、1敗はしたが小久保は責任を果たしたのではないか。

プレミア12の冷静な評価


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!


2014・15年若松駿太、全登板成績【2年目に飛躍の2ケタ勝利】

発売しました!