独特のごつい打撃フォームで知られたスラッガー。

竹之内雅史、チーム別&投手別&球場別本塁打数|本塁打大全



1945年3月生まれ。同年生まれに島谷金二、飯塚佳寛、高井保弘、村上公康、ロッド・カルー、ラリー・ボーワ、ハル・マクレー、レジー・スミス、ドン・サットン、ジム・パーマーなど。

鎌倉学園、日通浦和から67年ドラフト3位で西鉄に入団。
キャリアSTATS

M-Takenouchi


ずんぐりした体で中西二世の異名をとる。
初出場は1968年6月9日、日生球場の近鉄戦。代打出場。初安打は8月10日、平和台の阪急戦、代打で出場し、9回裏に梶本隆夫から。
中西太とちょうど入れ替わりで、主力打者となる。

竹之内はたびたび打撃フォームを変えた。最初は両足をそろえて前かがみになり、バットを体の正面に立てていたが、のちにはバットを担いで腹を突き出すように立ち、左足でタイミングを取るような打法になった。



いずれにしても、ボックスの内角ぎりぎりに立つので、死球が非常に多かった。積極的に逃げなかったようにも思う。

黒い霧事件から身売りと、ライオンズの転落の悲哀を身をもって体験してきたが、1979年、田淵、古沢と、真弓、若菜、竹之内の「世紀のトレード」で阪神に。

1年目は大活躍したが、次第に成績が衰え、4年で引退した。皮肉なことに阪神に移ってからは死球で戦線を離脱することが多かった。

1000本安打は1979年10月6日、広島市民球場の広島戦、5番右翼で先発し、4回表に池谷公二郎から左二塁打。

阪神では真弓、若菜らがはつらつとしたプレーをする中で、やや色あせて見えた。
1982年5月、引退表明。月亭八方が高座で「竹之内、ようやめてくれた」と言って笑いを取っていたのを覚えている。

引退後は指導者、教師。



1971年村田兆治、全登板成績【初の2ケタ勝利&オールスター出場】


nabibu-Yakyu01
私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!