選手寿命が延びたというか、2000本をみんな目指すようになったというか。

kouryusen-0603


48人目の2000本安打、今年はあと3回はこのマトリックスを紹介することになるだろう。
縦軸に塁打/安打の平均塁打、長打力を示す。横軸に打率。

Araki-2000


これまで最も非力な2000本打者は宮本慎也だったが、荒木はそれを下回っている。

本塁打数は最低の33本。スラッガーなら1シーズンで楽々クリアできる。打率も下から4番目。

荒木は2000本を目標に現役を永らえてきたのだろう。中日はベテランに理解がある(甘い)から、こういうことも可能になった。

荒木はNPB屈指の二塁守備の名手であり、俊足のリードオフマンであり、犠打も巧みだ。名二塁手の一人と言ってよい。

Araki-2000-P


2000本安打を打たなくても球史に残った選手だ。その実績に勲章が乗っかったという印象だ。

殿堂入りするとすれば安打数ではなく、驚異的な守備数を誇った「アライバ」の功績によると思われる。


1977年安田猛、全登板成績【チーム初の2位に自己最多の17勝】

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!