確かにロッテが補強するとすればマニー・ラミレスではないわな。彼をとるとすればオーナーに山っ気がある楽天か、オリックスか。

0606-KOURYU

ヤンキース時代はプロスペクトだったが。

キャリアSTATS

W-M-Pena


ドミニカ出身、ヤンキースに入団し、マイナー時代にレッズに移籍。20歳でMLBデビューする。

並外れた長打力で大いに期待されたが、三振がやたら多く、守備も今一つだった。

2004年に26本塁打。2005年の本を見ると、97㎏となっているが、どんどん太っていった印象がある。

2006年にレッドソックスに移籍。松坂大輔が投げた試合で本塁打を打ったことがあるが、へたくそな守備で足を引っ張ったことの方が印象的だ。

WBCドミニカ代表になり、オランダに負けてベンチでオルティーズと悄然としていたのも見た。

長打力を活かすことができず年を食い、米独立リーグなどでもプレーした挙句、ソフトバンクに。まずまずの活躍をしたが2013年オフにリリースされ、李大浩と入れ替わる形でオリックス、さらに楽天と移籍を繰り返した。

2014年のオリックスは久々にポストシーズンに進出した。ペーニャも貢献したのだが、契約でもめたようで、ポストシーズンは干されたようになっていた。
私はすごく違和感を覚えた。それからウィリー・モーが気になるようになった。

W-M-Pena-P


彼はチームのために熱くなるタイプであり、不器用だがひたむきな選手である。守ることは全くできないが、打つだけなら面白い存在だ。

一生懸命頑張るだろうし、期待したい。


荒木雅博、全本塁打一覧|本塁打大全

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!