純パの会に入っているけど、これ以上ずるずるとセが負け続けることはいただけません。
交流戦、6カードのうち、これで5カードが終わった。

kouryusen-616


昨日までの5カード目、セは3日とも4勝2敗。12勝6敗と今年初めて勝ち越した。

4日目の時点で早くも二けた負け越しになって、この先が思いやられると思っていたが、良く踏ん張っている。

広島、阪神に加えて、巨人、DeNAも踏ん張った。

前にも言ったが「交流戦をやめにしよう」という声がセから上がっているという。「独自性が失われる」という、言い訳にもならない理由を持ち出しているようだが、要するに「弱いのがこれ以上さらされたくない」ということだ。
交流戦は良く観客が入っているが「パに観客をやるのが惜しい」という本音もあろう。
相変わらずの狭い料簡である。

IMG_8337


弱い理由は実力なのか、DH制の有無が原因なのかわからない。DH制の全球団導入は、私は良いことか悪いことか判断がつかないが、挽回するためにDH制を導入するのも一つの手段ではあろう。

パはPLMやパ・リーグTVなどマーケティングでもセを引き離している。そうしたマネジメントの優位性が、チームの実力にも反映されている可能性は大いにある。
業績好調な企業は必ずマネジメントも優秀なのだから。

あと5つ勝てばパの優勝が決まる。残りは18試合。セは奮起して、何とか押し戻してほしい。
そして、自分たちの至らなさに気付いてほしい。


20170615-kouryu



衣笠祥雄、全本塁打一覧(前編・1965~1974)|本塁打大全

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!