マニー・ラミレスが高知に戻ってくるという。これを記念して、MLBのラミレス総まくりをやってみる。
Ramirezという名前でプレーしたメジャーリーガーは29人いる。ラテン系ではありふれた名前だと思っていたが、それほど多くない。
ただ国籍は多様だ。

打撃成績 安打数順

Ramirez-H


トップはもちろんマニーだが、2位のアラミスも2000本を打っている。3位ハンリーは現役だが2000本に届くだろうか。

4位のラファエルまでがドミニカ共和国。5位のアレクセイはキューバ出身。

ここまでが1000本以上。ドミニカ共和国は若手のホセに期待がかかる。

DeNA監督のアレックス・ラミレスは86安打だがベネズエラ出身では1位だ。

この姓での最古の選手はプエルトリコ出身のミルト・ラミレス。1970年にデビューした内野手だ。

投手陣は大したことがない。勝利数順。

Ramirez-P


14人がマウンドに上がっているが、最多勝は今も投げているエラスモ・ラミレス。

登板数はラモン・ラミレスが1位。

いずれにしてもそれほど活躍した選手はいない。

アレクセイは野手登録で1回マウンドに上がっている。

ラミレスは「野手の名前」と言ってよいかと思う。

IMG_4917




1968年のセ・リーグ投手陣 リリーフ詳細版


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!