パでも久々に20勝投手が現れる。
2000年から2004年、パ・リーグで10勝以上の投手。

2000-2004-10-PL


53人いる。
1982年の日ハム、工藤幹夫以来の20勝はダイエー、斉藤和巳。この年の成績は素晴らしい。

15勝以上は10人。6球団の投手がすべて含まれる。戦力差は少なかったのだ。
200イニング以上の投手も多く、この時期、好投手がたくさん出ていることがわかる。

2001年松坂大輔は117与四球、無駄な投球を好き放題に続けていたという印象だ。

小林雅英はほとんど救援で11勝しているが、こういう例もこれで終わりだ。



1968年のセ・リーグ投手陣 リリーフ詳細版


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!