一昨日、舞洲球場に高校野球大阪府大会を見に行った。4回戦だ。
勘違いをしていて、私の母校明星高校が、3回戦を勝って4回戦で太成学院大と当たると思っていたのだが、明星はそのまえに上宮太子に負けていた。

IMG_9149


で、最初の試合は太成学院大と上宮太子。上宮太子は亀井義行がいるときに甲子園に出ている。

猛暑が続いていたが、この日は曇りで風があり過ごしやすい。

大成は背番号1の柳、上宮太子は5の川﨑が先発。エースの森田を温存している。

IMG_3165


IMG_3206


1回に大成が先制。
前半戦は、大成が押し気味だったが、無死三塁、一死三塁と二度の好機にいずれも強行して追加点が奪えず。スクイズしないんだ!と思っていたが、後半になるとじりじりと上宮太子打線が柳を打ち始める。
5回からはエースの森田を投入。最後は大量点が入った。8-2で上宮太子の勝ち。

IMG_3318


IMG_3340


2度の三塁の好機に1点でも入っていたら、展開が変わっていたと思えた。両チームともにバントが少なかった。

IMG_9169


一塁側の上宮太子往昔の隣に座った。ベンチ入りできなかった50人ほどの野球部、その母親、その父親で応援団を作っている。金も手間もかかることだ。
5回にはスポーツドリンクを観客席で配っている。私もいただいた。こういう気配りも当たり前になった。

最近は捕手のプロテクター、レガースの装着をグランドで控え選手が手伝って、着せ替え人形のようにしてやる。ちょっと面白い。

IMG_3400


次の試合は汎愛と浪速。いわゆる浪高も大引啓次が出ているし、甲子園に出たことがある。汎愛は市立高校で、野球が強いとは聞いたことがなかった。
こりゃ、浪速の圧勝かと思ったが、逆の結果だった。
汎愛が浪速のサイドスローのエースからポンポン安打を打って、どんどん加点していった。

IMG_9235


IMG_9225


浪速の控え選手のユニフォームが凄い。

IMG_3473


両チームともに失策が多く、第1試合とはちょっとレベルが違うと思った。

2試合目は三塁側に座ったがまたスポーツドリンクのお接待を受ける。

7回裏、6-1から最後は2ランホームランが出てサヨナラコールド。

IMG_3512


今日のような天候なら、健康面での問題はないだろう。2試合の感想としては、スクイズ、バントが少なくなったこと。またバントが下手になったとも思えた。
監督の考えが変わったのかもしれないが、高校野球も少し変わってきているように思った。



1968年のセ・リーグ投手陣 リリーフ詳細版


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!