本拠地最終戦で、先発で4番で出場したというのは集大成ということなのか?
確かに今季一番の出来ではあったが。

Orix-NF


4回まで三者凡退。オリックスは早打ちで、あっさりと凡退した。

大谷は4回、1死から金子千尋の2球目、143km/hの速球を中前にはじき返す。
これが起点となって、3点が入る。

5回、マレーロのポテンヒットが出る。走者が出ると制球が乱れるのは相変わらず。中島を歩かせるが後続を断つ。

6回、2死から大城が安打。小谷野がまた四球、しかしマレーロは一邪飛。

ここからは珠が大きく外れることも多く、不安が大きかった。

球数もかさみ、9回には120球を超す。最後はアップアップだったが、武田の代打、杉本が簡単に打って併殺打で幕。

IMG_6786


結果としては2安打完封だったが、このまま行かせていいのか?
昨年の、相手を見下ろすような投球はついに見ることができなかった。今年の状況を見れば、もう1年様子を見べきだと思うが、日本ハムは、ポスティングフィーのために大谷を手放すのか。

あくびをしながら見ていたMLBのスカウト陣はどのように感じたか?

白井一幸コーチの退任もあって、かなり切ない秋の夜ではあった。

IMG_6613



ルーキー最多安打レース

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!