とはいえ、今年の中日はキャンプを見た限りではかなり明るくなった。松坂大輔効果もあるが、投手陣が元気だと思える。
中日の投手陣。左が2017年、右が今年。

CD-P-2018


バルデス、ジョーダン、アラウホ、ロンドンと外国人選手を総替えした。

先発投手陣ははっきりしないが、大野、小笠原に加え、MLBでも51勝しているジーが使えるのではないか。ジョーダンの良い時くらいはやるだろう。
又吉を先発で使うようだ。今季又吉は独立リーグ上がりとしてはロッテの角中勝也に続いて1億円プレイヤーになった。投手陣では最高年俸だ。
しかし、昨年までのような融通無碍な使い方では、早晩潰れてしまう。今季はローテーション投手としてきっちり使ってほしいものだ。

IMG_2004


吉見、鈴木翔、ドラ1の鈴木博の中から2枚先発で使えればよいのだが。

救援陣、昨年途中に日ハムから移ってきた谷元圭介、田島慎二、祖父江大輔あたりは期待が持てる。
特に田島は目立たないが、昨年、非常に良い働きをした。

IMG_1808


IMG_1967


新外国人のガルシアも救援ではないかと思われる。
岩瀬には史上初の1000試合登板を期待したいが、厳しいハードルではある。

IMG_1915


松坂大輔だが、セットアッパーの3番手くらいで40試合くらい投げられればいいと思うERAは4.00くらい。その上で、進退を決めればどうだろうか。

IMG_2038



2017年福山博之、全登板成績



私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!