セ・リーグの盗塁阻止率のデータも見ていこう。

セ・リーグのチーム別の盗塁阻止率

CSritsu-CL-Kojin


盗塁阻止率1割台の日本ハムのようなチームはないが、1位の阪神と最下位の広島ではかなりの差がある。
パでも言ったが盗塁阻止は投手と捕手の合作ではある。盗塁阻止率が低いチームは、投手のクイックが良くない可能性もある。

50試合以上出場した捕手の盗塁阻止率ランキング。

CS-CSper


巨人の小林誠司が盗塁阻止率1位。それ以上にすごいのは、規定打席に達するなどフルに近い出場で、50回しか盗塁企図をされていないことだ。
つまり、小林をマスクをかぶっていると、他球団の走者は出塁しても自重することが多いのだ。こうした抑止力のある捕手が一番良い捕手だと言える。
小林に代わる捕手の話が出ているが、首脳陣はかなり評価しているのではないか。

IMG_8048


広島の新旧の捕手は阻止率が低い。投手との連携も良くないかもしれない。

阻止率からはプロ野球の違った一面が見えるので面白い。

IMG_1893




10人の打者 vs 23人の張本勲 |バットマンレース・スピンオフ


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!