joshiyakyu-toyokeizai


いろんなところに取材に行き、半年近くかけてまとめた。手ごたえのある仕事だった。当サイトでは女子野球は人気がないが、野球の未来を考えると「希望の星」ともいえる存在だ。