すでにネットでは話題になっているが、日本記者クラブでの宮川泰介の記者会見に際して、メディア、とりわけテレビのニュース番組、ワイドショーが馬鹿な質問を繰り返した。



私もいろいろ取材をする。新聞やテレビメディアと一緒に囲み取材をするときがあるが、特にテレビは本当に馬鹿だと思うことがしばしばある。

今年1月15日、DeNA筒香嘉智が、日本の少年野球の「勝利至上主義」「オトナの過干渉」について勇気ある発言をしたときにも、テレビが来ていたが、馬鹿丸出しだった。
筒香が切々と「少年野球改革」について訴えた後に、フジテレビの女性記者はさわやかな口調で、
「筒香選手は、ここにきている子供たちに、どんな大人に成長してほしいですか」
と言った。自身のステイタスをかけて話している筒香に、今すべき質問とは到底思えなかった。
その上で、フジテレビは
「筒香選手にとって、野球はどういうものですか?」と訊いたのだ。
「輝け日本の馬鹿質問」という賞があるとすれば、「あなたにとって○○とは?」は、ぶっちぎりで「大賞」間違いなしだ。わざわざ東京から関西に来て、寒風吹きすさぶ中、筒香の必死のコメントを聞いて、それを言うか、という馬鹿さ加減だ。

昨日の宮川泰介の記者会見でも、「ニュースZERO」が、それを聞いている。
「自身にとってアメフトはどういう存在なのでしょうか」
この記者の頭の中には、青空とお花畑しかないのではないか。
宮川はこの質問に対し、誠実に答えてはいた。

「あなたにとって」は単なる「馬鹿質問」だが、あざとい偽善もあった。

フジテレビ『とくダネ!』、伊藤といいます。言葉が、関学の関係者に伝わっていることをまずお祈りしたいと思います。

それは質問者が言うべき言葉ではないだろう。それはあんたには関係のないことだ。

仮定の話を聞くのも愚かしい。

「ゴゴスマ」の奥平と申します。(中略) 新監督も含めて新たないわゆるチーム、マネジメント側ができる可能性もあるということなんですけれども、その新たなチームそしてメンバーに対して何か一言あればお願いできますか。
宮川:それは僕のほうから言うことではないと思うので、すみません。

そんなの今の状況で言えるはずがないじゃないか。

以下も無理筋。

テレビ朝日『モーニングショー』の岡安です。よろしくお願いします。先ほど弱さというふうにおっしゃっておりましたけれども、今、振り返って、あらためて振り返って、あのときあなたに違反行為をしないという選択肢はありましたか。
宮川:あのときの自分はそういうことは考えられませんでした。
(中略)
テレビ朝日:じゃあもうあのとき今、思ってもやっていたということになるわけですね。
西畠:すいません、今の質問、仮定の質問なので、ちょっとよろしいですかね。

テレ朝は宮川を追い詰めてどうしようというのだ。

フジテレビは本当に頭が悪い。

フジテレビ「グッディ!」の広瀬と申します。ご自身で指示があったとしても、それを従わなければ良かった、私の責任ですとは、おっしゃりますが、ただ追い詰められた状況であの指示が出された。非常に酷な状況だとは思います。そういった指導というものの在り方について、今後アメフットをやられる後輩たちもいますが、そういった状況、環境、そしてそういった指導については、どのように考えますでしょうか。
宮川:指導については僕が言える立場ではないので、同じようなことが起きないことを願います。
フジテレビ:指導する側に求めるものもあると思いますが、いかがでしょうか。
宮川:指導する側、先ほどから言っているとおり、僕がどうこう言うことではないと思っています。

記者会見に臨んだ人間の立場をわきまえず、気の利いたコメントを欲しがるのは知的怠慢だと言っても良いだろう。

TBSテレビ『ビビッド』の上路と申します。(中略)今回監督が辞任しました。ご自身から見て、今後、日大のアメフト部にとって監督が辞任するということは、チームのために良くなっていくことと捉えていますか、それともこのまま残ったほうが良かったというふうに捉えていますか。
宮川:いや、僕がここに今日来たのは謝罪をするためであって、真実を話すために来たので、今後のチームがどうなるとかそういうことは、僕の口からは言うことじゃないと思ってます。

宮川はもうやめると言っているのだ。こうしか答えようがないではないか。

ネット時代、オンラインで記者会見の詳細が伝えられるようになって、テレビメディアが、ジャーナリズムではなく商業主義で情報を伝えているのが明らかになった。
彼らは、取材対象の口から「真実」を聞き出そうとは思っていない。今日、明日テレビで使えそうな「いい言葉」を拾いたいと思っているのだ。

日本の言論界が濁って、おかしなものになるのも仕方がないなと思った。ひどいものである。

Ameft



スタメンで打順・守備位置が一致、探してみました



私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!