段々に迷いが出始めている感がある。打撃が荒くなっている印象。本塁打が出ているのはいいことだが。
7月24日は7番マルテの代打で中飛。左腕が先発のときはこういう扱いだ。
7月25日は2番DHで先発。

Ohtani-0726


1打席目は、軟投派のシールズのチェンジアップにてこずって三振。

2打席目、ナックルカーブとチェンジアップをじっくり見て歩く。というか手が出なかったのかもしれない。

3打席目、この日、シールズが大谷に唯一投げた直球にうまく反応して右中間に。それほど大振りしていないが、よく飛んでいく。2ランになる。

4打席目、シンカーボーラーのボルステッドにタイミングが合わず見逃し三振。

5打席目、左腕サンチアゴの変化球に翻弄される。最後の球はMLBサイトではスクリューボールとなっていた。

本塁打は出たが、それほど調子が良いように思えなかった。

今朝はかなり苦戦している。どうなっていくのか。