福浦の2000本安打は史上2位の高齢での記録だった。40歳以上で記録を達成したのは8人だ。

1和田一浩 42歳11か月
2福浦和也 42歳9か月
3谷繁元信 42歳4か月
4宮本慎也 41歳5か月
5落合博満 41歳4か月
6小久保裕紀 40歳8か月
7新井宏昌 40歳2か月
8金本知憲 40歳0か月

全員が平成になっての記録だ。2000本安打は「個人記録」ではあるが、「周囲が無理をしても協力して達成させてあげる記録」になっている。無理だと思えた選手もどんどん記録を達成するようになった。

この傾向は今後も続くと思われる。

現役の安打数20傑の2000本安打到達年齢を予測した。×は難しそう。△は微妙。

2000-Time


単純な計算だ。残り安打数を今季の安打数で割って、その数字を年齢に加算したものだ。

坂本勇人は32歳の年には2000本安打を達成する。彼には張本勲の3000本安打を狙う資格があるだろう。

IMG_3686


それ以外の選手は全員38歳以降になる。力も落ちるだろうが、2000本が現実的な数字になれば「感動をありがとう」の大合唱になるのではないか。

福留はすでに日米通算2000本になっているが、彼も「真水で2000本」を目指すだろう。糸井もいるし、金本阪神の若返りはなかなか進みそうにない。

IMG_5157


FA移籍した今江、海外帰参組の中島あたりは成績が落ちたら戦力外になる可能性はあるだろう。村田修一みたいになる可能性があるが、生え抜きの松田宣浩、栗山巧、就中、他球団の指名をけって浪人してまで入団した長野久義あたりは周囲も「何としても」と思うのではないか。

IMG_3754


IMG_0757


IMG_2390


IMG_3772


35歳を過ぎて1500本に達していなかった選手は、昔なら完全に圏外だったが、今は本人が強く望めば2000本まで現役が続けられる可能性がある。いい時代になったが、盛りを過ぎた選手が個人記録のために現役を永らえるのは、いいことなのかどうか。私は釈然としない。

IMG_4793



20失点以上記録チーム

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!