鳥谷敬が歴代安打1位になったのを契機に、阪神の安打数30傑を作ってみた。
グレーはその部門の1位

Hanshin-Hits30


しみじみ思うのは、阪神は「投手のチーム」だということだ。昭和の時代、若林忠志、村山実、小山正明、江夏豊などそうそうたる投手で巨人に対抗してきた。

打者は藤村冨美男、金田正泰らのダイナマイト打線の時代、一時期強かったが、それ以外はいつも貧打だった。強打者は外国人が多かったのだ。

鳥谷敬、藤田平、吉田義男、安打数上位3傑はすべて遊撃手。和田豊も藤村冨美男も、掛布雅之も内野手。阪神はいい外野手がなかなか育っていないのだ。

外野で活躍したのは真弓明信、金本知憲など他球団から来た選手だった。

IMG_4587


野手を育てるのが得意でないのは、今、鳥谷敬に次ぐ現役2位の安打数が福留孝介、生え抜きでは俊介が3位に入る程度だということでもわかる。

金本知憲の続投が決まったそうだが、来季こそは大山悠輔や高山俊などを規定打席に到達する選手に育てるべきだろう。

IMG_5370



2011年浅尾拓也、全登板成績【驚異の防御率0.41、MVPに輝く】

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!