毎年、この時期はいらいらする。振り返りの記事や、2018年を総括するムックなどの仕事が入ってくるのだが、日本のプロ野球はなかなか「締めない」からだ。

今日を含め、CSまでの日本プロ野球の日程。

Sche


今日はまさに決戦だ。巨人が勝てばCS進出。引き分けならDeNAにも可能性が残る。DeNAは今日と明日、勝つのが大前提。
で、明日は阪神DeNAが甲子園で、思い出したように日ハムロッテが札幌である。明日の予報は雨なので、阪神DeNAは順延の可能性がある。日ハムロッテは連戦。ダブルヘッダーは回避されそうだ。

IMG_4647


本来なら10月11日をもって公式戦終了のはずだが、セ・パ両リーグともに1試合消化できなかったので、13日に1試合ずつする。この日にCSファーストステージが開幕するのに。

阪神が4位以下になったので、13日の公式戦も問題はなくなったが、なんとも味気ない試合である。

MLBのように11日でペナントレースを打ち切って、未消化のままで終わってもいいのではないか。

何度も言うが、天候不順はこれからも続くのだ。来期からは未消化の試合は同一カードの中で消化すべきだ。移動日をすべて予備日と兼ねさせることで、それは可能になる。

ダブルヘッダーは無理でも、こういう措置は必要だと思う。少しでも振替試合を減らさないと、不公平はさらに広がるし、興ざめする。

IMG_0785


2011年浅尾拓也、全登板成績【驚異の防御率0.41、MVPに輝く】

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!