パで達成者が10人いるのはオリックス(阪急)と日本ハム(東急、東映)だ。

まずは阪急、オリックスの達成者。

3-3-100HB


昭和30年代までは皆無。「灰色のチーム」と呼ばれてヨネカジなど投手主体の弱いチームだった。

長池徳二が3回(修正)。この選手は盛りは短かったが凄い選手だった。続いて加藤英、そこからブーマーが5年連続。これも大したものだ。
ブーマーは阪急からオリックスに経営が変わっても、変わらず主軸を打ち続けた。そして2008年のカブレラが最後。

T-岡田はもう下り坂っぽいし、故障も多くて難しそうだ。ここは吉田正尚でしょう。

IMG_0597


続いて東急、東映、日本ハム

3-3-100NF


大下弘は最初の達成者の一人。大杉、張本ときて、外国人をとびとびに挟んで小笠原道大。
小笠原は本当に素晴らしい打者だった。

次の達成者は中田翔に期待したいが、彼は打率が低い。その上本塁打も大したことがない。近藤健介が大化けするか、大穴で清宮幸太郎か。

IMG_1470



2011年浅尾拓也、全登板成績【驚異の防御率0.41、MVPに輝く】

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!