平成の31人(2003年は2人受賞)の沢村賞投手の成績を並べてみた。平成の歴代エース総まくりである。

黄色で7基準のクリアを示した。太字はタイトル。

Sawamura-Award


平成最初の沢村賞は斎藤雅樹、最後の沢村賞の菅野智之と好一対というべき「巨人のエース」だ。

平成の初年の頃は、7項目をクリアする投手が結構いたが、次第に減っていく。

1993年に今中がクリアしてから2007年のダルビッシュまで、14年間もパーフェクトがいなかった。

率直に言ってこの7基準は時代遅れになりつつある。それだけではかれない投手の美質、K/BBとかWHIPとか、QS%とかも加味すべきだったと思うが、選考委員が「昭和のエース」なので、そうはいかなかった。

IMG_0100


しかし2007年のダルから再びクリアする投手が増えた。これはパに好投手が続出したことが大きいだろう。
2013年の田中は空前の24勝0敗を記録して沢村賞を受賞したが、完投数は8でクリアできず。6項目に増えた。

パの好投手が次々とMLBに移籍して、最近はセの投手の受賞が続いている。

来年は新時代に入る。澤村賞の基準も改めるべきと思うが、そうはならないだろうなあ。


手塚耀朗、全本塁打一覧|本塁打大全

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!