TK01

TK02


この話題、業界的にはいい評価をいただいているのだが、世間受けはしない。野球界のことを考えれば、本当に大事なテーマだと思うのだが。