イチロー一色だった昨日の昼の試合だが、NPBとMLBの実力差は広がっているのではないかと思った。
巨人は丸を2番ではなく3番に置き、坂本を2番にした。確かにこっちのほうがすんなりするかもしれない。

その坂本の大飛球をイチローが好捕。試合中のイチローの見せ場は、ほとんどこれだけだった。

IMG_9778


巨人の先発今村は制球が悪い。MLBのレギュラー級はめったにボール球を振らないから、球数がかさんでしまう。

IMG_0779


マリナーズのマイク・リークはおなじみの投手。安定感が売りだが、調子が良いとは思えなかった。

IMG_9724


5回で3-1と巨人がリードしていたが、今村のあとに上がった田口が最悪だった。球速もなく、上位打線につるべ打ちになった。

IMG_0248


7回の1番からの7回の速攻は見事。1番2番に強打者をおくのは、こういう形で大量点を取るためだ。

IMG_9528


IMG_9570


IMG_9628


打線は「大量点」を取るためにある。その思想がより明確になったように思う。

巨人は坂本が大張り切りだったが、丸は疲れているのか精彩がなかった。こうしてみると、ヒッチする彼のフォームはかなり特異だ。

IMG_0119


イチローは「NPBの投手は遅い」と言っていたそうだが、確かにMLBはずいぶん変わってきたように思う。

IMG_2411



試合後のヒーローインタビューは最低だった。

「ヒーローインタビューは、2安打し、イチロー選手を尊敬しているディー・ゴードン選手です!」
首位打者ゴードンに失礼すぎる。これで沸いている場内もとほほである。


2018年鈴木博志、全登板成績

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!