私は50歳くらいからもう悪酔いはしないものと思っていた。めったに飲みに行かないが、いくら飲んでも残らなかったし、大丈夫だと思っていた。そうではなかったのだ。今朝は久々に宿で宿酔いだった。
午前中に、大変楽しみにしていたインタビューの仕事があった。それは無事にこなしたが、ブログを書く時間がなかった。で、今日の1番は今になってしまった。お酒は怖い。

大谷翔平、ここ2試合の戦績

0509Ohtani


タイガースはなんと、7日のノリスから3試合とも左腕投手を先発させた。
大谷には試練の試合となった。

2試合目にはボイドに速攻で攻め立てられ凡退した。
3打席目には2シームを右腕にぶつけられる。こういうこともあるのだ。

しかし、3試合目、ライアン・カーペンターから右前にライナーの安打。目がなれてきたということもあろう。2打席目は俊足を飛ばして内野安打。
この試合は13-0という大勝だったが、最初の打点は大谷。いわば勝利打点だった。

だんだん試合勘がもどってくるのだろう。右投手との対戦も増えるはず。これからが楽しみだ。


10号本塁打一番乗り/セ・リーグ編

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!