セ・リーグ、打点王争いがなかなか面白くなっている。

先週の規定打席以上とRCが3.0以上の選手についてみていく。
打率順

2019-21-CL-H


村上のエンジンに再点火。4本塁打は見事、ヤクルトは台風の目になっているが、その目玉が村上だ。

murakami


西川は今年、飛躍した選手の一人だろう。鈴木誠也に次ぐ打者になる可能性もある。

nishikawa


復活した福留も元気。

丸が調子を落としている。

DeNAは宮崎が故障し、ロペスも出たりでなかったり。筒香への負担が重くなっている。

ここへきて阿部慎之助が勝負強さを発揮。終盤にこういう選手がいるのは心強い。


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!