今日、沖縄から帰った。関西空港からなんばについて、その足で「なんばパークス」の9階まで上がり「南海ホークスメモリアルギャラリー」に行った。

何の変化もなかった。追悼のコメントも一切なし。

今朝、年表には野村克也の文字があったと書いたが思い違いだった。年表にもその名前はない。

1965年、野村が三冠王を取った年はこうなっている。

IMG_1715


鶴岡監督の退任と、後任の蔭山和夫の急逝、続投だけである。

1970年、野村監督プレイングマネージャー就任だが、

IMG_1722


監督名の記載もない。

あたかも旧ソ連か中国みたいに、野村克也の名前が一切歴史から消えている。
どっかに「野村克也」と記されたものがあったような、と思ったがない。
それどころか1959年の日本シリーズの画像でも、野村の殊勲打のシーンはない。

IMG_1729


徹底的だ。

野村の痕跡があるとすれば、1959年日本一記念の寄せ書きの中だろう。

IMG_1732


わたしにはわからない、ビブリオの小野さんならわかるのだろうが。

やっぱりこれ、おかしいと思う。

若いカップルが見に来ていたが、何が目的だったのだろう。

野村克也の名前を加えてコンプリートすべきだろう。


2019年E.エスコバー、全登板成績

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!