Toyokeizai-12-24


コロナ禍で、日本プロ野球は存続の危機を迎えると思われる。これを「球界再編の好機」ととらえるべきだと思う。今の体制のままダウンサイジングするだけでは、じり貧である。