今日からスワローズに入る。弱い時期が長かった。

国鉄時代は、本当に金田正一だけのチームではあった。

野手陣

Swallows-1950H


1年目は鉄道管理局所属の社員選手などもプレーしたが、次第に選手の顔ぶれがそろってくる。

1952年には仙台鉄道管理局から佐藤孝夫、長野北高から町田行彦が入団。ともに1回ずつ本塁打王を獲得。荒っぽいが主軸に育つ。



箱田は盈進商から投手として入団したが、野手に転向。1954年には打率.323を記録。

飯田徳治は南海から移籍。1957年には盗塁王。

捕手は1951年松竹から移籍した佐竹が正捕手に。金田の相方になっていく。


2018・19年髙橋遥人、全登板成績

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!