NPBの本拠地がある主要3都市の感染率の推移。程度の差こそあれ、数字は上がっている。
5月1日以後の、連続する1週間の感染率の推移

T-O-F-Heikin7-Graph0625


東京は昨日、最多の55人の感染者が出たが、それは反映していない。これが数日続けば3%を超えるだろう。福岡県を抜いた。
それが、どれだけ深刻なのかはよくわからない。PCR検査数は連日1000件を超えている。大阪府は300件前後、福岡県は100件前後だから、圧倒的に多い。ただ新宿の夜の街は、調査すれば確実に十数人の陽性者が出る。入れ食い状態だ。他の繁華街も調べれば出るのではないか。
巨人の選手など、試合が終わってまっすぐ家に帰るのか。

fa73ec0524e3fb4448093ecf4069e026_m


大阪府は16日から21日までの6日で合計20人の感染者が出たが、ここ2日は再び0人だ。感染は東京ほど広がっていないのか。検査数は5月からずっと1日300件前後だ。阪神やオリックスの選手も、家に直帰するのか。

95efb8b222cd9241fa44dfa25724926c_m


福岡県は北九州を中心にした感染拡大が収まりつつあるように見えるが、20~23日の4日間の検査数は全部合わせて259件だ。検査数を絞っているから感染者数が少ないともいえる。
ソフトバンクの本拠地周辺は繁華街ではないが、ここも試合前後の選手の動きが気になるところだ。

c505248448443d37cbc62bf400ff2bc6_m



2018・19年髙橋遥人、全登板成績

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!