1950年創設の新興チーム。当時の球団でも、もっとも金銭的に弱体だった。
石本秀一、白石勝巳と地元出身の名のある指揮官が采配をとったが、低迷した。

野手陣

HC-1950H


他球団から来た借り物の選手がレギュラーだった。

門前真佐人は大阪、大洋から。大沢兄も中日、大洋から。長持栄吉も東急、大洋から。金山次郎と小鶴誠は松竹から。山川武範と白石勝巳は巨人から。





平山はハワイ出身の日系二世選手。

レギュラーは定着せず。これではなかなか勝てない。

そんな中で藤井弘、広岡富夫、森永勝治など生え抜き選手も育ちつつあった。


2018・19年髙橋遥人、全登板成績

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!