2000年代に活躍した投手についてみていこう。

まずは先発投手。1000イニング以上投げた投手。防御率順

2000-SP


一番防御率がよかったのは杉内。続いて松坂と同世代が並ぶ。杉内は勝ち星は少ないが、ライバルといってよい数字だ。
3番目に井川慶、そして上原浩治。毎度のことではあるが、上原の制球力の良さには驚く。

IMG_4303


最多勝はこの10年で唯一100勝に到達した西武の西口だが、防御率は悪い。その点、ロッテの清水も同様。
三浦大輔、石川雅規などもそうだが、数字は悪くても投げ続けたイニングイーターも結構いたのだ。

ダルビッシュ有や田中将大などMLBに移籍した投手は入ってこない。

救援投手、50セーブ、50ホールド以上

2000-RP


偉大な岩瀬仁紀が君臨している。

ただ完了数は小林雅英が上。小林のほうがクローザー専門だったのだ。

JFKも入っているが、藤川球児の数字の良さには驚く。圧倒的な力があったのだ。

IMG_2959


2005年から導入されたホールド、141でウィリアムスが1位になっている。


2018・19年髙橋遥人、全登板成績

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!