MLBで2500本以上安打を打った打者はちょうど100人いる、午前中の50位までに続いて51位から100位までの選手の殿堂入りについて見てみよう。



エンジ色は殿堂入り。

HOF-MLB-1-50Hits02


51位から100位までの50人の内、28人が殿堂入りしている。

このくらすになるとはっきりしてくるのは、安打数ではなくOPSが高い選手が殿堂入りしているということだ。

OPS1.080のルー・ゲーリッグ、1.115のテッド・ウィリアムス、1.038のジミー・フォックスがその代表格。

.785のジョニー・デーモンや.769のヴァダ・ピンソンなどは難しい。

2018年にブラディミール・ゲレーロが2年目であっさり殿堂入りしたのは意外だった。MVPは撮っているがタイトルは最多安打1回だけ、同時期のゲイリー・シェフィールドよりも通算成績は下なのにと思ったものだ。シェフィールドは薬物疑惑があったから票が伸びないのか。
マニー・ラミレスも同様に、薬物疑惑があるからか、票は伸びない。

IMG_6595


若い頃によく見たスティーブ・ガービーは2599安打272本、1308打点ながら殿堂入りしていない。デーブ・パーカーや日本でおなじみフリオ・フランコも殿堂入りしていない。

92位にかのウィリー・デービスもいる。

最近の選手ではカルロス・ベルトランが有望だろうが、引退後に「サイン盗み」に関与したことがどのように響いてくるのか。


2020年のセ・リーグ投手陣 リリーフ詳細版

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!