この間は2リーグで500安打以上打った選手を紹介したが、似て非なるデータとして「2チームで800安打以上打った選手」を紹介する。

2チームで1000本安打以上打った選手は2リーグで1000本安打以上と同じ4人いるが、顔ぶれは違う。

2Team-800800


2チームで1000本安打以上打ったのは金本知憲、大杉勝男、和田一浩、谷繁元信の4人。このうち大杉と和田が2リーグにも被る。

金本はFA史上最高の成功例だろう。阪神での活躍は偉大だった。谷繁も横浜と中日でほぼ同じような活躍をした。

800安打以上は9人。この中では落合博満、秋山幸二、内川聖一、稲葉篤紀、駒田徳広が惜しかった。
内川は両リーグ1000本安打は間違いないだろうが、DeNAではなくヤクルトに移籍するので2チームは不可能だ。

新井貴浩も広島に戻るのが1~2年遅かったら金本に続いて達成していたかもしれない。

2チームで800本安打で惜しかったのは大下弘(セネタース、東急784本、西鉄883本)、村田修一(横浜、DeNA1100本、巨人765本)、福留孝介(中日1175本、阪神734本)だ。

ところで両リーグ500本安打だが、たばともから大島康徳、多村仁が抜けていると指摘があった。
これも加えて、表を再掲示する。

500500-02


たばともは掲示してすぐに指摘した。そういうのを数えたことがあるのか、勘で分かるのか。大したものである。長いこと会っていないが元気だろうか?


2020年のセ・リーグ投手陣 リリーフ詳細版

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!