大正15年生まれ。当年取って96歳。ほとんど生存者はいないと思われるが。



この世代は太平洋戦争の従軍世代でもある。

年男1925


早生まれ世代では、軟式野球出身のサイドスローながら巨人のエースになった大友工司。2013年まで生きていた。勝率の高さが巨人らしい。

野手では佐竹一雄。パシフィックから国鉄に入り、初期の金田正一の球を受けた。

4月以降では、やはり巨人の与那嶺要。ハワイ出身。川上哲治の最大のライバルであり、長嶋茂雄以前の屈指の安打製造機。スピード感のある大選手。中日監督として巨人のV10を阻止したのも印象的だ。

杉下茂さんはご健在だ。去年も中日キャンプで見かけた。中日のキャンプは選手と関係者だけが食べることができる食堂があるが、杉下さんはここの料理をぺろりと平らげていた。

これは2018年
IMG_1835


関口清治は西鉄の渋井5番打者。西本幸雄監督の盟友として近鉄のコーチ。

武智修は投手、内野手の二刀流。戦前は阪神、戦後は金星阪急広島を経て近鉄へ。近鉄では内野手。

近藤貞雄は巨人、中日の投手を経て、のちに中日、大洋、日ハムで監督。この世代では与那嶺、杉下とともに殿堂入りしている。

広田順はハワイ出身、巨人の強打の正捕手。


2021年 明けましておめでとうございます。

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!