一軍で出場中に通告された。「何も考えられない。頭が真っ白」とのことだが、この成績から考えても当然のような気がするが。
福岡、自由が丘高校からドラフト4位でオリックスへ。

キャリアSTATS

Kengo Takeda


守備が評価される外野手で、守備範囲が広く、肩も強かった。

ただ外野手である限りは打撃が求められる。二軍ではそれなりに成績を残すも、一軍ではさっぱりと言う状況が続いた。

2017年に糸井嘉男が移籍したことで出場機会が増えて打率.295、初本塁打も打ち、キャリアハイの成績を残すも、以後はまた打撃は振るわず。
オリックス時代

IMG_0468


2019年6月30日に、松井雅人・松井佑介とのトレードで、松葉貴大と共に中日。しかし中日でも補助戦力以上ではなかった。

IMG_7538


打席の写真がほとんどない。それだけ守備の人だったということになろう。

シーズン中、しかも1軍でプレーしている選手の戦力外通告はショックな話だろうが、今季はペナントレース中にドラフト会議が行われる。
だから、席を空けないといけないのだ。MLBではふつうにおこる事態ではある。

この実績ではやむを得ないのではないか。


省エネ投球でイニングを稼ぐ/2002~2021・9回100球未満投球者一覧

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!