午後5時、京セラドームには、長い行列ができていた。全員指定席のチケットを持っているはずだから、なぜ並ぶのかと思うが、それが盛り上がりと言うものかもしれない。
オリックスの先発は田嶋、ロッテは小島。どちらも20代半ばの左腕だが、投球スタイルはかなり違う。

田嶋は全身を使った伸びやかなフォーム

IMG_6653


小島はコンパクトなフォームで、手首を使ってぴゅっと投げている感じ

IMG_6803


ともに安打を打たれながらも何とか抑えて4回まで来たが、田嶋がレアードに一発を食らう。

IMG_7196


大阪でも寿司を握っている。

IMG_7216


この1点がオリックスには重くのしかかった。

6回に荻野貴司が三塁打。この選手は非常に調子が良い。

IMG_7427


そして中村のタイムリー

IMG_7433


2点は決定的かと思えたが、ここから田嶋が立ち直って三連続三振。気合を入れなおす。

IMG_7515


それがナインに刺激を与えたのか、8回、宗に同点2ランが出る。宗は今年決定的なホームランを結構打っている。出そうな感じがした。

IMG_7651


場内大感動である。

逆転はできなかったが平野も好投し、締めくくった。

IMG_7702


勝ちに等しい引き分けである。こんな試合をしていれば、オリックス人気は盛り上がるだろう。

ビールの売り子も復活して、野球の盛り上がりが戻ってきつつある。

IMG_2630



省エネ投球でイニングを稼ぐ/2002~2021・9回100球未満投球者一覧

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!