ロッテはセコハンの外国人をうまく使うチームだ。今年で言ってもポランコ、メルセデスは巨人から来た。
昨年までいたレアードも日本ハムから来た。
未知数の外国人選手を新たにとってくるより、NPBの野球に慣れた選手の方が手堅いということだろう。

ネフタリ・ソトのキャリア

N.Soto




プエルトリコ出身、2007年ドラフト3巡目(全体109番目)でレッズに。いの一番はデビッド・プライスだった。

長打力で目立った存在だったが、出世は遅くMLBでは本塁打は打てず。

2017年オフにDeNAの入団テストを受けて入団。
ここから2年連続で本塁打王、2年目は打点王。

NPBで外国人打者が活躍するのがレアケースになっていく中で、珍しい存在だった。

早打ちで選球眼は良くないが、とにかく長打力がある。

MLBに入ったときは三塁手だったが、NPB移籍時は二塁手。お世辞にもうまいとは言えなかったが、一塁守備は手堅かった。

IMG_4437


ここ2年、規定打席に到達せず、打撃もパッとしなかった。打者としての特性を覚えられた印象が強かったし、テンションも高くはなかったのだろう。

ロッテではポランコとDHの座を分け合うことになるが、右、左と打席が違うから打線に幅が出る。一塁も守れるし、外野も守ったことがある。柔軟な起用には慣れているし、25本程度は打つかもしれない。ポランコは去就未定なようだが。

IMG_0536




私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!

好評発売中!



2021年山本由伸、全登板成績【投手五冠にリーグ優勝に金メダル】

NOWAR