野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2013NPBレビュー

統一球微調整によってNPBの投打はどう変化したか?投手|2013NPBレビュー



投手の成績は、100%を超えた方が「悪化」ということになる。
続きを読む

統一球微調整によってNPBの投打はどう変化したか?打撃|2013NPBレビュー



12球団の投打を振り返って、確かに統一球の微調整はNPBの野球を変えたことがわかった。トータルでそれを振り返りたい。
続きを読む

田中と則本 楽天投手|2013NPBレビュー



率直に言って「例外的な年」という感じがする。
続きを読む

打線3割増 楽天打撃|2013NPBレビュー



強力な2門の大砲に加えて既存選手の底上げもあった。一線級の打線が誕生した。
続きを読む

先発投手陣崩壊 ロッテ投手|2013NPBレビュー



結局、ロッテの泣き所は先発投手である。
続きを読む

救援投手の枚数が足りなかった 西武投手|2013NPBレビュー



突出した投手はいないが、規定投球回数に達した投手が4人。
続きを読む

先発陣が定まらなかった ソフトバンク投手|2013NPBレビュー



今季、ソフトバンクがポストシーズンに進出できなかったのは、ひとえに最終盤に西武に蹴落とされたからだ。戦力的には、十分に上位の力があった。強いて挙げれば先発陣がしっかりしなかったことが大きい。
続きを読む

打線はさらに強化 ソフトバンク打撃|2013NPBレビュー



もともと統一球に最も適応したチームだった。微調整によって打線はさらにパワーアップした。
続きを読む

投手力も向上したはずだが オリックス投手|2013NPBレビュー



各球団の投手陣は、軒並み数字を落としている。その中でオリックスはほぼ現状維持だった。
続きを読む

戦力アップも順位アップせず オリックス打撃|2013NPBレビュー



今季の戦力は確実にアップしていたが、なぜか順位に結びつかなかったオリックスである。
続きを読む

エース不在 日本ハム投手|2013NPBレビュー



数年前までの強力な投手陣は見る影もなくなった。
続きを読む

打線のつながりが失われ、実質目減り 日本ハム打撃|2013NPBレビュー



糸井、田中賢介と言う内外野の要が抜けた影響は予想以上に大きかった。
続きを読む

純増の菅野に救われる 巨人投手|2013NPBレビュー



最強を誇った投手陣は、早くもほころびが見えた。
続きを読む

生え抜きの不振 巨人打撃|2013NPBレビュー



圧倒的な戦力と思われた巨人だが、戦力は相対的に低下した
続きを読む

リーグ一の投手陣だったが、幸運も大きかった 阪神投手|2013NPBレビュー



セリーグで一番の投手陣と言ってよいだろう。
続きを読む

アメリカ帰りとマートン 阪神打撃|2013NPBレビュー



大きな補強をした阪神だが、一つは成功した。
続きを読む

4本柱の1本は入れ替わりそうだが依然、先発は強力 広島投手|2013NPBレビュー



広島の4本柱はなかなかの充実ぶりだった。
続きを読む

生産性は上がるも中心打者不在 広島打撃|2013NPBレビュー



広島打線は明らかに世代交代期にある。わき役となるべき選手は育っているが、中心選手は今のところ不在である。
続きを読む

投も再建モード 中日投手|2013NPBレビュー



エースと呼べる存在がいないまま戦った中日である。
続きを読む

ブランコの穴は埋まったが展望見えず 中日打撃|2013NPBレビュー



中日は今年、投打の主力外国人がDeNAに引き抜かれた。こと打撃に関してはそれほど大きな穴ではなかった。
続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ