野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2016MLB

アル・ケーライン MLB3000本列伝 その2




昨日のロベルト・クレメンテと同い年、ちょうど同時期にアメリカン・リーグで活躍していた。

続きを読む

岩隈久志、投球内容は、いまいちだが最多勝うかがう勢い。



過去5年のキャリアで最悪の防御率にもかかわらず、岩隈は早くもキャリアハイに1勝と迫る14勝を挙げている。

続きを読む

ロベルト・クレメンテ MLB3000本列伝 その1



驚いたのは体のサイズ。5' 11" 、175 lbはイチローとぴったり同じだ。でも彼には「小兵」という印象はない。約40年の間にMLBはかくも巨大化したのだ。


続きを読む

カルロス・ベルトラン、レンジャーズへ



意外な話だった。ベルトランを手放したことよりも、ヤンキースがここまで解体モードに入ったことが、である。


続きを読む

プリンス・フィルダー、32歳で引退



あっけないものだ。ついこの間出てきたと思ったら、もう引退である。

続きを読む

イチロー、歴代29位の3002安打




もう大満足という気でいたが、イチローは今日2安打して3002安打になった。上を見ると、このあたりで力尽きてリタイアした選手が結構多い。

続きを読む

孤独を愛するイチローを愛す



イチローが世に出てしばらくして、印象が被って見えたのは中田英寿だった。彼も国内でずば抜けた実績を残して、海外に移籍したが、二人に共通していたのは「孤独」の影だった。


続きを読む

イチローの好きなところ



もうちょっとだけ3000本安打の余韻に浸ろう。

続きを読む

アレックス・ロドリゲスは金曜の試合で終わり



イチロー3000本の日に、もう一人の3000本安打者が引退を表明した。


続きを読む

イチローはどんな打者なのか



イチローは他の29人の3000本安打者と比較して、どんな打者なのだろうか。



続きを読む

イチロー賛江



30代半ばから、イチローはずっと私の関心事であり続けた。長い間、イチローを追いかけてきた。続きを読む

イチロー3000本安打は三塁打で決める



7回、試合前の打撃練習でよくやるすくいあげるバッティング。気持ちよさそうなスイングだった。
続きを読む

マーク・タシェアラ、今季限りで引退。



あれあれという感じ。一昨日、涙ながらに引退を表明。松坂世代、早すぎる感あり。続きを読む

どうなる上原浩治、田澤純一は復活 2016MLB日本人救援投手



キンブレル、田澤の故障に伴って奇跡のクローザー復活か、と思えた上原だが、胸筋の損傷でDL入り。続きを読む

ダルビッシュは安定、好不調を繰り返すマエケン 2016MLB日本人先発投手 2



二人ともりーてを維持している。課題はないわけではない。続きを読む

イチローはまだかいな



私は今、出張中なのだが、かのイチローが3000本をクリアすれば、何をおいてもアップしようとキャリアSTATSを用意しているのだ。

続きを読む

山田哲人、筒香嘉智、坂本勇人はMLBを目指すべきなのか



坂本勇人が海外FA権を獲得したという。坂本は「もっと試合に出たい」というにとどまった。


続きを読む

「休む文化」



MLBでは働き盛りのスター選手でも、シーズンフル出場は極めて少ない。多くは最低でも数試合は休む。

続きを読む

イチローの3000本安打が待ち遠しい



このところNHK-BSではイチローのいろいろなVTRを編集して見せてくれる。
いろいろ見たが、一番感動的だったのは、2004年のMLB最多安打記録を更新した時だ。

続きを読む

MLBオールスター戦、歴代最多安打は誰か




MLBのオールスター戦が終わった。中継を見ていたが、世代交代を痛感した。率直に言ってなじみがない選手も多かった。ゴールドシュミットが出てきてほっとした。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
spportunity
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ