野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2017NPB

13連敗巨人の病巣はここにある



巨人ファンでは毛頭ないが、昨日の試合はさすがに顔色を失った。新鋭池田は1回に失点した後2回は抑えたが、3回、打ち取ったはずの当たりが立て続けに内野安打になったのちに、外崎の満塁本塁打。あっという間に7点を失った。続きを読む

巨人に存在する「老害」



日刊スポーツは、広重竜太郎記者の署名記事で、大連敗中の巨人首脳陣を批判している。かなり珍しい。

巨人老川オーナー、試合前ズレてる訓示の内容とは

0607-KOURYU
続きを読む

11連敗の本当の原因は、巨人という組織そのものにある



「巨人とソフトバンク、楽天の違いは何だと思いますか」週刊ポストさんの取材に応えるために、頭の整理をしていてしみじみ思ったのは、巨人というチームの「矛盾」だ。

0606-KOURYU
続きを読む

ウィリー・モー・大好き



確かにロッテが補強するとすればマニー・ラミレスではないわな。彼をとるとすればオーナーに山っ気がある楽天か、オリックスか。

0606-KOURYU

続きを読む

高橋由伸監督の憂鬱



昨日のオリックス戦で、小林誠司に3回に代打を送ったことが話題になった。

kouryusen-0603
続きを読む

荒木雅博の2000本安打



選手寿命が延びたというか、2000本をみんな目指すようになったというか。

kouryusen-0603


続きを読む

「マネジメント不在」の巨人



昨日の巨人の敗戦は、負けたことそのものよりも、それによって露呈した二つのレベルでの「マネジメントの不在」の方が深刻だ。

0602
続きを読む

巨人、昨日の負けの意味するものは大きい



巨人翼賛会各位も、さすがに昨日は呆れたのではないか。ここまで見事に打つ手が逆目になることも珍しい。

0602
続きを読む

今の巨人は「貧乏貴族」である



昨日の交流戦、巨人-楽天戦を広島のホテルで観戦した。今の巨人は勝てるはずがないと思った。

Kouryusen-0601
続きを読む

規定打席へのこだわり



一昨日まで、規定打席以上のいろいろなランキングを紹介してきたが、痛感したのは打者は「規定打席に達してなんぼ」だということだ。

20170531
続きを読む

斎藤佑樹、久々の白星、本物なのか?



昨日、斎藤佑樹はDeNA戦で2015年9月16日以来の勝利を記録した。

20170531
続きを読む

吉川光夫の死球に関する問題



鳥谷はフェースガードもとれたが、まだスタメンは無理なようで、8回に投手伊藤和の代打に立って、一ゴロだった。ま、こういう形で連続試合出場をつなぎながらリハビリをする気なのだろう。何事もなかったかのように。続きを読む

当サイトは「甘金」には与しない



鳥谷敬の件、あるグループの読者のコメントには、「阪神ファンだから」「鳥谷は"神"だから」どんなことをしても、応援し続けるというのがあった。これも野球ファンなのだろう。続きを読む

ええかげんにせえよ、皆の衆



阪神ファンだから、鳥谷は特別だから、ズルと言えないほどちょびっとしたズルだから、せっかくここまで来たんだから、すごい歓声が大きいから、鳥谷の代打出場はええやん、何よ、それ!



続きを読む

連続試合出場記録という「麻薬」



鳥谷敬は、昨日は投手の代打として6回2死、打席に立ち、DeNA先発井納の初球に反応したが、左飛に倒れた。「打たなきゃ意味がないんで、また明日から頑張ります」少し雲行きが変わりつつある。続きを読む

千葉ロッテ、チーム打率2割に到達!



昨日のオリックス戦で35打数13安打、清田のサヨナラで勝利した千葉ロッテは、チーム打率が前日の.197から.201と急上昇し、ついに2割に到達した。

続きを読む

観客席の反応の意味するもの



昨日の甲子園での試合、6回裏1死に鳥谷が登場した時に、場内に沸いた歓声、拍手について考えてみよう。


続きを読む

鳥谷の出場は「勝つための最善の努力」だったと言えるか



やはり鼻骨骨折だった。フェースガードをした鳥谷は、熊の人形のようだった。続きを読む

鳥谷敬は、今こそ欠場を!



昨日の甲子園、阪神、巨人戦、5回裏1死三塁で鳥谷敬は、巨人吉川光夫の144km/hの速球を顔面に受けて昏倒し、退場となった。続きを読む

立ち直れ!デブ戦士、奥浪鏡



最近、肥満タイプの選手が気になっている。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2016タイトルホルダー予想
Title2016
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ