野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2018MLB

打者大谷翔平 MLBデビューは5-1



現地解説の新井宏昌は「ファーストストライクを振りにいけるか」がポイントだと言った。その意味ではMLB公式戦の初球を振って安打にした大谷は合格と言えるが。

続きを読む

開幕まで1週間



日本のオープン戦は今日も含め、あと3日で終了する。私は今日も行くつもりだ。間が5日開いて、3月30日に開幕する。MLBは3月29日に開幕する。日本時間では30日だからほぼ同じタイミング。しかしブランクは3月28日の1日だけだ。続きを読む

大谷翔平のここまで



大谷翔平の投打の成績をまとめてみた。続きを読む

大谷翔平、ぼろぼろ



J Sportsでは蛭間豊章さんがつらそうに「いい経験にしてほしい」と言っていたが、言葉を失うような投球だった。続きを読む

憂春、清宮幸太郎と大谷翔平



春はまだ始まったばかりだが、日本ハムに入った清宮幸太郎と、日本ハムを出た大谷翔平は今、軽くつまづいている。

続きを読む

昔の名前が多い 2018ニューヨーク・メッツ打線 プレビュー



メッツは讀賣ジャイアンツのような補強をするチームだという印象だ。潤沢な資金で下り坂の有名どころを獲得することが多い。

続きを読む

イチローのメジャー契約は、かなり異例だ



昨年のイチローの成績で、翌年メジャー契約した選手は、30歳以上はほとんどいない。イチローはすでに「実力」以外の何物か、でMLBでの選手寿命を保っていると言えるのではないか。続きを読む

「イチロー」の終わり方について考える



イチローはすでにシアトルにいて、身体検査も終わったようだ。メジャー契約、1年、背番号は「51」というところまで報じられている。年俸は最低年俸の54.5万ドルプラス出来高。もう金はどうでもいいだろう。
続きを読む

イチロー、マリナーズへ



待っててよかったというところだろうか。
日刊スポーツ
 マーリンズからFAとなっていたイチロー外野手(44)が、古巣マリナーズと1年のメジャー契約でほぼ合意に達したことが5日(日本時間6日)、分かった。メジャー関係者が大筋で認めたほか、複数の米メディアも相次いでツイッターなどで伝えた。続きを読む

上原はどこで投げるのか?



「日本からの誘いがあれば、そこにいくことを考えてます」上原浩治もしびれを切らせてブログでこう言った。今年のMLBの状況は気の毒だと思う。

続きを読む

昨日の大谷翔平の投球から見えてくること



まだ始まったばかりだが、昨日の大谷翔平の投球は、いかにも大谷らしかった。

続きを読む

ヒュー・ダフィ MLB2000本安打列伝 119



19世紀の偉大な外野手。MLB最高打率の保持者である。しかしあまりにも古い。



続きを読む

シカゴ・カブスでのダルビッシュのポジション



カブスは2017年92勝で、ナ・リーグ中地区で優勝。圧倒的な戦力と言われた割に勝ち星は上がらなかった印象だが、打線の強さは圧倒的だった。続きを読む

呉 昇桓は今年もメジャーで投げる



NPBではわずか2年投げただけだが、この投手は本当に優秀だ。いろいろ問題はあったが、今季もMLBで投げることになった。続きを読む

イチローがNPBに復帰するとすれば・・・



この話を本気で考える時代が来るとは思わなかった。続きを読む

イチローも中日だって?



このところ、中日のニュースがやたら多いが、あまり景気がよさそうに見えないのが少々残念である。
続きを読む

MLB野球殿堂入り、松井秀喜は圏外?



1月24日にMLBの野球殿堂入り投票が行われる。松井秀喜も今回からエントリーされている。


続きを読む

牧田和久はサンディエゴ・パドレスに



牧田の2017年の年俸は1億円だった。パドレスの2年400万ドルは、お買い得感が強いが、妥当な評価なのだろう。
続きを読む

大谷翔平は「力感がない」



「サンデーモーニング」は星野仙一の追悼から始まった。仕方ないところだ。ゲストは王貞治。星野仙一をよく打ち込んでいる。王に対する星野の本塁打配給は、平松政次の25本に次ぐ24本だ。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ